エポスカードの悪質なショッピングサイトへの7つの対策

エポスカードは、年会費永年無料のクレジットカードである。
国際ブランドは世界中で最も加盟店の豊富なVISAだ。
ポイント還元率は0.5%。
EPOSカード
ここでは、エポスカードの悪質なショッピングサイトやフィッシング詐欺を防ぐための7つの対策を紹介していこう。

エポスカードの悪質なショッピングサイトへの7つの対策


EPOSカード

エポスカードでは、悪質なショッピングサイトやフィッシング詐欺などを防ぐための8つの対策を用意している。

悪質なショッピングサイトの定義として、商品を購入したにもかかわらず、商品が配送されなかったり、まったく別物の商品が届いたというケースが考えられるだろう。

日本国内にてインターネットでの商品やサービスの販売をする際には、「特定商取引法に基づく表示」をサイトに設けることが必須となっている。

とはいえ、この特定商取引法に基づく表示は、案外見つかりにくい。
サイトによっては、ものすごく見つかりにくいと言っても過言ではない。

そのため、最低限、連絡先(電話番号やメールアドレス)や所在地(住所)はチェックしておこう。
もっとも、こちらも結構見つかりにくいのだけど。

他には「会社概要」をチェックするやり方もある。
メールアドレスに関しては、フリーメール(Gmailやhotmailなど)で表記されているサイトも要注意だろう。

情報が2019年7月なので、あまり参考にならないかもしれないけど、消費者庁が発表している資料のリンク先を記しておこう。

悪質な海外ウェブサイト一覧
List of malicious overseas websites

https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/caution/internet/pdf/caution_internet_190725_0001.pdf

エポスカードの悪質なショッピングサイトへの対策①ICチップ


EPOSカード

エポスカードにはICチップが搭載されている。
ICチップがあることで、カードの偽造がしにくく、セキュリティも高まるメリットを持つ。

エポスカードの悪質なショッピングサイトへの対策②紛失や盗難の際の全額補償制度


EPOSカード

エポスカードでは、カードの紛失や盗難の際、届け日より61日間にさかのぼったショッピングでの損失に対する全額補償が受けられる。
日本国内での紛失や盗難の受付先は次の電話番号だ。

エポスカード紛失受付センター
03-5340-3333
受付時間24時間

海外からのエポスカード紛失受付センターへのご連絡
https://www.eposcard.co.jp/info/trouble.html

エポスカードの悪質なショッピングサイトへの対策③カード利用通知サービス


EPOSカード

エポスカードを利用した際に、その都度メールにて知らせてくれるものだ。
不正利用に遭ったときにも、対応が速やかに行える。

エポスカードの悪質なショッピングサイトへの対策④不正使用検知システム


EPOSカード

エポスカードの不正使用検知システムとは、本人ではない第三者がエポスカードを使用した際に、不正使用のパターンに基づき、カードを利用停止にするサービスである。

エポスカードの悪質なショッピングサイトへの対策⑤エポスバーチャルカード


EPOSカード

エポスバーチャルカードは、エポスカードのネットショッピング専用カードである。
ネットショッピングのときに使い分けることで、カードの不正利用を防ぐことにつながるだろう。

エポスカードの悪質なショッピングサイトへの対策⑥エポスNetログイン通知サービス


EPOSカード

エポスカードの会員専用ページ「エポスNet」にログインされるごとに、メールにてお知らせしてくれるものだ。

エポスカードの悪質なショッピングサイトへの対策⑦本人認証サービス


EPOSカード

エポスカードでは、ショッピングサイトにて利用する際の安全性を高めるための「本人認証サービス」を設定することができる。

エポスカードのカードスペック

エポスカードは急ぎでカードを作りたい方のために、即日発行も受け付けている。
EPOSカード
エポスカードの即日発行について詳しく知りたい方は、エポスカードを即日発行する手順~エポスカードの受け取り店舗も紹介!をチェックしていただきたい。

項目内容
年会費永年無料
提携国際ブランドVISA
ポイント還元率0.5%
エポスポイントUPサイトで1%から15%
※エポトクプラザで1%~
追加可能な電子マネーモバイルSUICA
楽天Edy
au Payプリペイドカード
スターバックスカード
※チャージにもポイントを付与
QUICPay
Apple Payにエポスカードを登録した場合のみ
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険
※自動付帯
最大2,000万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能

エポスカードは、以下の電子マネーへのチャージに対してもポイントが貯まるクレジットカードである。
エポスカードはモバイルSuicaへのチャージにもポイントが貯まる稀有なクレジットカード!還元率0.5%
エポスカードでクイックペイ(QUICPay)を利用する方法(Apple Payへの登録)
エポスカードでau PAYプリペイドカードにチャージする手順~ポイントも貯まる!
エポスカードは楽天市場でポイント2倍!楽天Edyのチャージにもポイントが貯まる!

iPhoneをリーズナブルに購入したい方は、携帯電話料金の節約法~格安SIMとWi-Fiがヒントになるだろう。

携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!iPhoneも販売中!
格安SIMサービスのIIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

エポスカードの新規入会特典は2,000ポイントのプレゼント!

エポスカードのインターネットからの申し込み⇒2,000ポイントをプレゼント!
エポスカードセンターもしくは、郵送でのカード受け取り
※2,000ポイント=2,000円相当
EPOSカード

エポスゴールドカードとエポスプラチナカードの比較表


EPOSカード

項目エポスゴールドカードエポスプラチナカード
年会費(税抜)5,000円
※年間50万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が永年無料!
30,000円
※年間50万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が20,000円に!
ポイントの有効期限無期限無期限
選べるポイントアップ3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!
年間ボーナスポイント最大10,000ポイントをプレゼント!最大100,000ポイントをプレゼント!
お誕生月ポイント1%(2倍)
10%ポイントプレゼント5DAYS
マルイ通販、マルイモディにて不定期開催
参加可能参加可能
家族カード発行招待可能招待可能
ファミリーボーナスポイント最大3,000ポイントをプレゼント!最大6,000ポイントをプレゼント!
家族でポイントをシェアシェア可能シェア可能
空港ラウンジサービス無料にて利用可能無料にて利用可能
プライオリティ・パス年会費無料
※プレステージ会員
海外旅行傷害保険
(自動付帯)
最大1,000万円補償最大1億円補償
国内旅行傷害保険
(利用付帯)
最大1億円補償
プラチナトラベル利用可能
グルメクーポン利用可能
コンシェルジュ利用可能
プラチナゴルフ利用可能

エポスゴールドカードやエポスプラチナカードについては、次の記事で詳しく記している。
エポスゴールドカードを年会費無料で作る3つの方法
エポスゴールドカードのポイントが3倍!「選べるポイントアップショップ」
エポスゴールドカード「選べるポイントアップショップ」ポイント3倍!対象店舗一覧
エポスゴールドカードで無料にて使える空港ラウンジサービス
エポスプラチナカードを年会費20,000円(税込)にする2つのやり方
エポスプラチナカードの海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険

まとめ

ここまで、エポスカードの悪質なショッピングサイトへの7つの対策について紹介してきた。

「君子危うきに近寄らず」が一番であるが、そうもいかないことも少なくない。
エポスカードの発行を検討している方への参考になれば幸いである。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
エポスカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(エポスカードの公式サイトにリンクされています)
EPOSカード

携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
格安SIMサービスのIIJmio(みおふぉん)
IIJmio(みおふぉん)
記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング


Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」