エポスカードのVisa Secure(本人認証サービス)に登録してネットショッピングをより安全に!

エポスカードは、年会費永年無料にて所持できる、VISAブランドのクレジットカードだ。
提携店舗の「エポトクプラザ」にて、ポイント優待や割引などの特典が受けられる。

ここでは、エポスカードのVisa Secure(本人認証サービス)を紹介していこう。

エポスカードのVisa Secure(本人認証サービス)

エポスカードのVisa Secureとは、無料で登録できる本人認証サービスである。
VISAの他、MasterCardやJCB、そしてアメリカン・エキスプレスも導入中だ。
「3Dセキュア」とも呼ばれることもある。

エポスカードのVisa Secureに登録するメリット

エポスカードの不正利用を防ぐ

エポスカードのVisa Secureへの登録後は、ネットショッピングの決済前に、Visa Secureの認証画面が表示される。

そのため、本人以外がカードを利用した際、パスワードなどがわからないと、ショッピングが成立しなくなるのだ。

ひと手間増えるが、不正利用を防ぐ働きがあるのは確かだろう。
万が一カードの盗難や紛失に遭った際にも、被害総額が減少する確率も高まる。

エポスカードのVisa Secureへの登録手順

まずエポスカードが届いたら「エポスNet」に登録しよう。
エポスカード公式アプリからも「エポスNet」に登録可能

パーソナルメッセージの設定

エポスNetにログイン
⇒「パーソナルメッセージの設定」をタップ
⇒自身が記憶しやすいメッセージを登録

パーソナルメッセージの例

「好きなラーメンはガッツリ系」
「犬と猫なら猫が好き」
「納豆にはネギを入れる方」

生年月日や0123のような、他者からすぐに判明してしまうメッセージは避けてほしい。

Visa Secureの登録後

Visa Secureの登録後は、ショッピングの際に、パーソナルメッセージと、エポスNetのログインパスワードの入力が求められる。

入力が無事行われれば、ショッピングの決済画面に戻るので、そのまま続ければOKだ。

ちなみにエポスカードの通販でのショッピングは、「たまるマーケット」を経由すると、2倍(還元率1%)から14倍(還元率7%)のポイントが付与される。

詳しくは「エポスカードは通販もお得!たまるマーケット経由でポイント最大14倍」を参照してほしい。

エポスカードのカードスペック

項目内容
年会費永年無料
提携国際ブランドVISA
ポイント還元率0.5%
※たまるマーケットで1%から15%
※エポトクプラザで1%~
追加可能な電子マネーモバイルSUICA
楽天Edy
au Payプリペイドカード
スターバックスカード
※チャージにもポイントを付与
QUICPay
※Apple Payにエポスカードを登録した場合のみ
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険
※自動付帯
最大2,000万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能

まとめ

ここまで、エポスカードのVisa Secure(本人認証サービス)を紹介してきた。
ネットショッピングをより安全に行うためにも、是非、登録していただきたい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クレジットカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(カード会社の公式サイトにリンクされています)


記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」