エポスカードのポイントをdポイントに移行する手順

エポスカードの利用にて貯まったポイントは、ドコモのdポイントに移行することが可能である。
EPOSカード
交換レートは、1エポスポイント=1dポイントだ。
1,000エポスポイントより500ポイント単位で受付中である。
移行後1ヶ月~2ヶ月ほどで反映される形だ。

エポスカードのポイントをdポイントに移行する手順

エポスカードで貯まったポイントをdポイントに移行するためには、NTTドコモとの携帯電話の契約が必須となる。

エポスポイントのdポイントに移行する方法は、電話またはエポスNetの2種類から選ぶことができるようになっている。

エポスカードのポイントをdポイントに移行する手順①電話

エポスポイントのdポイントへの移行は、エポスカスタマーセンターへの電話連絡にて受け付けている。

エポスカスタマーセンター

電話番号
03-3383-0101(東京)
06-6630-0101(大阪)
受付時間:9時30分から18時
※1月1日を除く

エポスカスタマーセンターに電話をかける前に、dポイントクラブの会員番号(12桁)と、ドコモの携帯電話番号を準備しておこう。

エポスカードのポイントをdポイントに移行する手順②エポスNet

エポスポイントをdポイントに移行する際には、時間制限のないエポスNetが便利である。

エポスNetにアクセス
⇒エポスNetのIDとパスワードを入力してログイン
⇒ポイント交換のページにアクセス

⇒dポイントクラブの会員番号(12桁)を入力
⇒交換したいポイント数を入力
※1,000ポイント以上500ポイント単位

⇒入力内容に間違いがなければ「送信」
⇒後日dポイントに反映される
※申し込みから1ヶ月から2ヶ月ほどかかります

エポスカードのカードスペック

項目内容
年会費永年無料
提携国際ブランドVISA
ポイント還元率0.5%
※たまるマーケットで1%から15%
※エポトクプラザで1%~
追加可能な電子マネーモバイルSUICA
楽天Edy
au Payプリペイドカード
スターバックスカード
※チャージにもポイントを付与
QUICPay
※Apple Payにエポスカードを登録した場合のみ
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険
※自動付帯
最大2,000万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能

エポスゴールドカードとエポスプラチナカードの比較表

項目エポスゴールドカードエポスプラチナカード
年会費(税込)5,000円
※年間50万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が永年無料!
30,000円
※年間100万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が20,000円に!
ポイントの有効期限無期限無期限
選べるポイントアップ3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!
年間ボーナスポイント最大10,000ポイントをプレゼント!最大100,000ポイントをプレゼント!
お誕生月ポイント1%(2倍)
10%ポイントプレゼント5DAYS
マルイ通販、マルイモディにて不定期開催
参加可能参加可能
家族カード発行招待可能招待可能
ファミリーボーナスポイント最大3,000ポイントをプレゼント!最大6,000ポイントをプレゼント!
家族でポイントをシェアシェア可能シェア可能
空港ラウンジサービス無料にて利用可能無料にて利用可能
プライオリティ・パス年会費無料
※プレステージ会員
海外旅行傷害保険
(自動付帯)
最大1,000万円補償最大1億円補償
国内旅行傷害保険
(利用付帯)
最大1億円補償
プラチナトラベル利用可能
グルメクーポン利用可能
コンシェルジュ利用可能
プラチナゴルフ利用可能

まとめ

ここまで、エポスカードのポイントを、dポイントに移行する手順について紹介してきた。
dポイントは、NTTドコモの携帯電話料金に充てることも可能である。
是非、ドコモの携帯電話を利用中の方は、エポスカードとの組み合わせを試してみてほしい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
エポスカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(エポスカードの公式サイトにリンクされています)
EPOSカード
携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
格安SIMサービスのIIJmio(みおふぉん)
IIJmio(みおふぉん)
記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング


Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」