コンテンツへスキップ

エポスゴールドカードを年会費無料にする3つの方法~おすすめはインビテーション!

【PR】本ページにはプロモーションが含まれています

エポスゴールドカードは、年会費5,000円(税込)にて所有できるクレジットカードである。

インビテーションでの発行であれば、年会費が永年無料となる。

エポスカードVisaの優良利用者であることが条件だ。
EPOSカード
家族カード(エポスファミリーゴールド)の作成にて、年会費を無料にすることも可能である。



エポスゴールドカードを年会費無料にする3つの方法

エポスゴールドカードは次の3つの方法にて、5,000円(税込)の年会費を無料にすることができる。

・エポスカードからのインビテーション

・プラチナおよびゴールド会員の家族より紹介
※家族カード/エポスファミリーゴールド

・ショッピング年間利用金額50万円(税込)以上

エポスカードからのインビテーション

エポスカードVisaを一定以上利用している方には、エポスゴールドカードへのインビテーションが届く。

最も確実にエポスゴールドカードを作る方法であり、なおかつ年会費は永年無料となる。

エヴァンゲリオンヒプノシスマイクおそ松さんちいかわリラックマゆるキャン△などのデザインカード会員は、エポスゴールドカードへのインビテーションの対象外である点は理解しておきたい。

エポスカードの一定以上の利用とは?

エポスカードの一定以上の利用とは、この後に紹介する「ショッピング年間利用金額50万円(税込)以上」がカギとなるだろう。

月間で41,666円以上のショッピングにて、年間50万円の壁はクリアできる。

エポスカードでショッピング年間利用金額50万円以上をクリアするためのコツ①公共料金や税金の納付

公共料金自動車税軽自動車税などの税金を納める際にエポスカードを使うことで、月間の利用金額41,666円に近づきやすくなるはずだ。

国民年金保険料や、プロバイダ料金の支払方法をエポスカードに切り替えるのもおすすめである。

エポスカードでショッピング年間利用金額50万円以上をクリアするためのコツ②エポトクプラザとエポスポイントUPサイト

エポトクプラザ」や「エポスポイントUPサイト」の加盟店でのショッピングも積極的に利用したいところだ。

ポイントや割引などの優待も受けられる。

エポスカードでショッピング年間利用金額50万円以上をクリアするためのコツ③月々の支払いは確実に

エポスカードの優良利用者として認められるためには、支払日に遅滞なく支払うことが何よりも重要だ。

必ず引き落とし日の前営業日までに、口座に入金することを心がけよう。

やむを得ない事情などで引き落とし日に間に合わない場合には、エポスカードの裏面に記載されている電話番号に連絡しよう。

オペレーターが最適な解決策を提示してくれるはずだ。

エポスカードの利用料金はエポスATMにて支払うこともできる。

エポスATMでは、リボ払い残高の繰り上げ返済にも対応中だ。

プラチナおよびゴールド会員の家族より紹介(家族カード/エポスファミリーゴールド)

エポスゴールドカードやエポスプラチナカード会員であれば、家族カード(エポスファミリーゴールド)を発行することができる。

エポスゴールドカード、もしくはエポスプラチナカードを持っている方より紹介されることが条件だ。

家族カード(エポスファミリーゴールド)も年会費が永年無料となる。

ショッピング年間利用金額50万円(税込)以上

エポスゴールドカードの年会費5,000円(税込)を支払っている方が対象だ。

インビテーションではなく、エポスゴールドカードを普通に申し込んで作った方とも言える。

エポスゴールドカードでの年間のショッピング利用金額が50万円(税込)以上を記録した際、翌年以降の年会費が永年無料に切り替わる。

翌年限りの年会費無料ではなく、翌年以降の年会費がずうぅぅぅぅっと「無料」ということだ。

エポスカードのカードスペック

エポスカードVisaは、即日の発行にも対応中のクレジットカードである。
EPOSカード

1.公式サイトより申し込み
2.エポスカードセンターでの受け取りを選択
郵送の場合は1週間ほどでカードが届きます
3.審査通過
4.エポスカードセンターでカードを受け取る



エポスカードVisaの即日発行について詳しく知りたい方は、エポスカードを即日発行する手順~エポスカードの受け取り店舗も紹介!を読んでほしい。

項目内容
年会費永年無料
提携国際ブランドVISA
ポイント還元率0.5%
エポスポイントUPサイトで1.0%から15%
※エポトクプラザで1.0%~
追加可能な電子マネーモバイルSuica
楽天Edy
スターバックスカード
※チャージにもポイントを付与
QUICPay
Apple Payにエポスカードを登録した場合のみ
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険
※利用付帯
最大3,000万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマホに設定可能



エポスカードはモバイルSuicaなどの電子マネーのチャージや利用に対しても、ポイントが付与されるクレジットカードである。


エポスカードにてApple PayやGoogle Payを使用したい方は、お手持ちのiPhoneやAndroidスマートフォンへの設定が必要不可欠だ。

Apple Payが使えるiPhoneやGoogle PayのAndroidスマホを割安にて購入希望の方は、携帯電話料金の節約法~格安SIMとWi-Fiを参照してほしい。

携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
iPhoneもAndroidも販売中!
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)
IIJmio(みおふぉん)

エポスカードの新規入会特典は2,000ポイントのプレゼント!

エポスカードのインターネットからの申し込み
2,000ポイントをプレゼント!

エポスカードセンターもしくは、郵送でのカード受け取り
※2,000ポイント=2,000円相当
EPOSカード

エポスゴールドカードとエポスプラチナカードの比較表

EPOSカード
エポスカードVisaは利用状況に応じて、エポスゴールドカードやエポスプラチナカードへと切り替わる。

特にエポスゴールドカードを年会費永年無料にて所有したい方は、エポスカードVisaにて利用実績を積み重ねることが結果的に近道となり得るだろう。

残念ながらエヴァンゲリオンヒプノシスマイクおそ松さんちいかわリラックマゆるキャン△などのデザインカードはゴールドやプラチナへの進化は閉ざされている。

項目エポスゴールドカードエポスプラチナカード
年会費(税込)5,000円
※年間50万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が永年無料!
30,000円
※年間100万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が20,000円に!
ポイントの有効期限無期限無期限
選べるポイントアップ3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!
年間ボーナスポイント最大10,000ポイントをプレゼント!最大100,000ポイントをプレゼント!
お誕生月ポイント1.0%(2倍)
10%ポイントプレゼント5DAYS
マルイ通販、マルイモディにて不定期開催
参加可能参加可能
家族カード発行招待可能招待可能
ファミリーボーナスポイント最大3,000ポイントをプレゼント!最大6,000ポイントをプレゼント!
家族でポイントをシェアシェア可能シェア可能
空港ラウンジサービス無料にて利用可能無料にて利用可能
プライオリティ・パス年会費無料
※プレステージ会員
海外旅行傷害保険最大5,000万円補償
※利用付帯
最大1億円補償
※自動付帯
国内旅行傷害保険最大1億円補償
※利用付帯
プラチナトラベル利用可能
グルメクーポン利用可能
コンシェルジュ利用可能
プラチナゴルフ利用可能



エポスゴールドカードやエポスプラチナカードをもっと良く知りたい方は、次の記事を読むのがおすすめだ。

まとめ

ここまで、エポスゴールドカードを年会費無料にする3つの方法について紹介してきた。

エポスゴールドカードにランクアップすることで、選べるポイントアップ年間ボーナスポイントが用意されている。

まずはエポスカードVisaを作成してから、エポスゴールドカードへのインビテーションが届くようにチャレンジしていただきたい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
エポスカードVisaの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(エポスカードの公式サイトにリンクされています)
EPOSカード

携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
iPhoneもAndroidも販売中!
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)
IIJmio(みおふぉん)

記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング