エポスカードのパスワードは半角英数字8桁から20桁!パスワードの変更方法やワンタイムパスワードも紹介

エポスカードは年会費永年無料にて、18歳以上の方なら持つことができるクレジットカードである。
大学生などの学生や社会人であれば申し込むことが可能だ。
EPOSカード
ここではエポスカードのパスワードの基準や変更方法、ワンタイムパスワードについて紹介していこう。




エポスカードのパスワードとIDの設定基準とは?

エポスカードのエポスNetにおけるパスワードとIDの設定基準は次のとおりである。
エポスNetとは、エポスカードの会員専用ページだ。
料金明細や貯まったポイントの確認や交換、登録情報の変更手続きなどができる。

項目内容
パスワードの桁数8桁から20桁
文字の組み合わせ半角英数字を組み合わせることが必須
※小文字のみ、大文字のみでもOK
※小文字と大文字の組み合わせもOK
使用可能な文字半角数字
半角英字(大文字、小文字)
記号
-(ハイフン)
_(アンダーバー)
.(ドット)
登録できないパスワード暗証番号
名前
生年月日
電話番号
漏えい事例の多い文字列

エポスカードのパスワード設定基準①パスワードの桁数

エポスカードで認められるパスワードの桁数は、8桁から20桁だ。
落語の寿限無のような長過ぎるパスワードを設定することはできない。
4桁などの短すぎるパスワードも同様である。

エポスカードのパスワード設定基準②文字の組み合わせ

エポスカードで有効とされるパスワードは、半角英数字の組み合わせである。
漢字やひらがな、カタカナは使用できない。

半角英数字であれば、大文字や小文字のどちらでもOKだ。
大文字と小文字の組み合わせでなくても問題ない。

エポスカードのパスワード設定基準③使用可能な文字

エポスカードのパスワードに設定できるのは、半角英数字と次の3種の記号である。

-(ハイフン)
_(アンダーバー)
.(ドット)

エポスカードのパスワード設定基準④登録できないパスワード

エポスカードで登録できないパスワードには以下のようなものがある。

・暗証番号
・名前
・生年月日
・電話番号
・漏えい事例の多い文字列

この中で特に気をつけたいのは、漏えい事例の多い文字列だ。
参考としてパスワード管理ツール「NordPass」を販売中のNord Securityが発表した、世界50ヶ国で最も使用されたパスワードのランキングを取り上げてみる。

まずは日本から。

1位:password
2位:123456
3位:123456789
4位:12345678
5位:1qaz2wsx

本当にこんなパスワードを設定する人なんているの?と感じた方も少なくないだろう。

実を言うと「password」は実際に遭遇したことがある。
冗談だよね?と思ったが、そういうことを言える雰囲気ではなかったので黙っていた。
いまだに「password」のままということはないと思いたいが。

「1qaz2wsx」はパソコンのキーボードの配列である。
「くぁwせdrftgyふじこlp」を思い出してしまった。
どうやって発音するのかは不明であるが。

世界50ヶ国ではこちら。

1位:123456
2位:123456789
3位:12345
4位:qwerty
5位:password
6位:12345678
7位:111111
8位:123123
9位:1234567890
10位:1234567

少なくともこのランキングに含まれているパスワードは設定しないように。
最近ではブラウザなどでパスワードを自動生成してくれるパターンもある。
その際は忘れないようにしっかりメモしておこう。

エポスカードのパスワードとIDの変更手続き

エポスカードのパスワードやIDの変更手続きは、エポスNetからがおすすめだ。

エポスNetにアクセス
⇒エポスNet IDとパスワードを入力してログイン

⇒「ご登録情報の変更について」を選んでタップ
⇒「IDの変更」もしくは「パスワードの変更」を選択してタップ

あとは画面の指示どおりに進めていけば、パスワードやIDの変更手続きが完了する。
お手持ちのスマホに「エポスカード公式アプリ」(無料)をインストールしておくと、エポスNetの利用が容易となる。

エポスカードの本人認証サービス「Visa Secure」

エポスカード会員は、本人認証サービス「Visa Secure」に登録することが可能だ。

エポスNetにIDとパスワードを入力してログイン
⇒パーソナルメッセージを設定する
⇒本人認証サービス「Visa Secure」に登録

Visa Secure」への登録後は、ネットショッピングの際にエポスNetのパスワードもしくは、ワンタイムパスワードの入力が求められる。
ひと手間余計にかかってしまうが、これもカードの不正利用を防ぐためなので慣れていただきたい。

ワンタイムパスワードは、お手持ちのスマートフォンにSMS(Short Message Service)に届けられる。
エポスカードの場合は、7桁または8桁の半角英数字となる。

ワンタイムパスワードは毎回異なるパスワードであり、文字通り1回しか使えないパスワードだ。

エポスカードのカードスペック

エポスカードは、公式サイトより申し込んだその日のうちにカードを手にすることも可能なクレジットカードだ。
EPOSカード
1.公式サイトより申し込み(平日の午前11時ごろまでが目安)
2.エポスカードセンターでの受け取りを選択
郵送の場合は1週間ほどでカードが届きます
3.審査通過
4.エポスカードセンターでカードを受け取る(お昼過ぎから夕方が目安)
EPOSカード
エポスカードの即日発行に興味のある方は、エポスカードを即日発行する手順~エポスカードの受け取り店舗も紹介!を参照していただきたい。

項目内容
年会費永年無料
提携国際ブランドVISA
ポイント還元率0.5%
エポスポイントUPサイトで1.0%から15%
※エポトクプラザで1.0%~
追加可能な電子マネーモバイルSUICA
楽天Edy
au Payプリペイドカード
スターバックスカード
※チャージにもポイントを付与
QUICPay
Apple Payにエポスカードを登録した場合のみ
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険
※自動付帯
最大2,000万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能

エポスカードは、モバイルSuicaや楽天Edy、スターバックスカードやau PAYプリペイドカードへのチャージ200円(税込)につき1エポスポイントが貯まるクレジットカードでもある
※エポスポイントは、エポスカードのポイントシステムです

エポスカードはモバイルSuicaへのチャージにもポイントが貯まる稀有なクレジットカード!還元率0.5%
エポスカードでクイックペイ(QUICPay)を利用する方法(Apple Payへの登録)
エポスカードでau PAYプリペイドカードにチャージする手順~ポイントも貯まる!
エポスカードは楽天市場でポイント2倍!楽天Edyのチャージにもポイントが貯まる!
エポスカードでスタバ!スターバックスカードへのチャージでポイント2倍!お得にリラックスタイム

Apple Pay(QUICPay)はチャージではなく、商品やサービスの購入代金200円(税込)ごとに1エポスポイントが付与される形だ。

Apple Payの利用を希望する方は、携帯電話料金の節約法~格安SIMとWi-Fiにて、iPhoneで割安で購入するコツを確認してみよう。

携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!iPhoneも販売中!
格安SIMサービスのIIJmio(みおふぉん)
IIJmio(みおふぉん)

エポスカードの新規入会特典は2,000ポイントのプレゼント!

エポスカードのインターネットからの申し込み⇒2,000ポイントをプレゼント!
エポスカードセンターもしくは、郵送でのカード受け取り
※2,000ポイント=2,000円相当
EPOSカード

エポスゴールドカードとエポスプラチナカードの比較表

エポスカードVISAの利用者に限り、エポスゴールドカードやエポスプラチナカードへのランクアップの可能性が生じる。
EPOSカード
エヴァンゲリオンヒプノシスマイクおそ松さんバンドリ!ちいかわリラックマなどのデザインカードにおいては、ゴールドやプラチナにランクアップすることはない。
将来的にゴールドやプラチナへの移行を視野に入れている方は、エポスカードVISAを発行することをおすすめしたい。
もちろん、エポスゴールドカードやエポスプラチナカードを直接申し込むことも可能だ。

項目エポスゴールドカードエポスプラチナカード
年会費(税抜)5,000円
※年間50万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が永年無料!
30,000円
※年間50万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が20,000円に!
ポイントの有効期限無期限無期限
選べるポイントアップ3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!
年間ボーナスポイント最大10,000ポイントをプレゼント!最大100,000ポイントをプレゼント!
お誕生月ポイント1%(2倍)
10%ポイントプレゼント5DAYS
マルイ通販、マルイモディにて不定期開催
参加可能参加可能
家族カード発行招待可能招待可能
ファミリーボーナスポイント最大3,000ポイントをプレゼント!最大6,000ポイントをプレゼント!
家族でポイントをシェアシェア可能シェア可能
空港ラウンジサービス無料にて利用可能無料にて利用可能
プライオリティ・パス年会費無料
※プレステージ会員
海外旅行傷害保険
(自動付帯)
最大1,000万円補償最大1億円補償
国内旅行傷害保険
(利用付帯)
最大1億円補償
プラチナトラベル利用可能
グルメクーポン利用可能
コンシェルジュ利用可能
プラチナゴルフ利用可能

エポスゴールドカードについては以下の記事も参考になるだろう。
EPOSカード
エポスゴールドカードを年会費無料で作る3つの方法
エポスゴールドカードのポイントが3倍!「選べるポイントアップショップ」
エポスゴールドカード「選べるポイントアップショップ」ポイント3倍!対象店舗一覧
エポスゴールドカードで無料にて使える空港ラウンジサービス
EPOSカード
エポスプラチナカードは次の記事でも取り上げている。
エポスプラチナカードを年会費20,000円(税込)にする2つのやり方
エポスプラチナカードの海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険

まとめ

ここまで、エポスカードのパスワードの基準や変更方法、ワンタイムパスワードについて紹介してきた。
ワンタイムパスワードは、本人認証サービス「Visa Secure」に登録した方が対象となる。
EPOSカード
エポスカード会員には、エポトクプラザエポスポイントUPサイトの利用による割引やポイントの優待特典が用意されている。

エポスカードの発行後は、安全なパスワードやIDを設定してから「Visa Secure」にも登録することをおすすめしたい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
エポスカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(エポスカードの公式サイトにリンクされています)
EPOSカード
携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
格安SIMサービスのIIJmio(みおふぉん)
IIJmio(みおふぉん)
記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング


Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」