エポスカードの残りの支払いを確認するにはエポスNetかエポスカード公式アプリで

エポスカードは、VISAブランドのクレジットカードである。
年会費は永年無料。
基本のポイント還元率は0.5%である。
EPOSカード
エポスカードの残りの支払いがいくらなのか?を確認するためには、エポスNetもしくは、エポスカード公式アプリのいずれかを選ぶ形となる。


エポスカードの残りの支払いを確認する3つの方法

エポスカードの残りの支払いの確認方法は次の3つの種類が存在する。

エポスカードの残りの支払いの確認方法①エポスNet

エポスカードを準備する
エポスNetにアクセス
エポスNetIDパスワードを入力してログイン

⇒お支払い予定額照会にアクセス
⇒ショッピング利用分や次回の支払い金額が表示される

エポスカードの残りの支払いの確認方法②エポスカード公式アプリ

エポスカード公式アプリをインストール済みのスマートフォンを用意する
エポスカード公式アプリを起動
エポスNetIDやパスワードにてログイン
※2回め以降のログインにはオートログインなどが使える

⇒トップ画面よりお支払い照会を選んでタップ
⇒エポスカードの残りの支払い分などが表示される

エポスカードの残りの支払いの確認方法③エポスカスタマーセンター

エポスカードの残りの支払いについては、エポスカスタマーセンターへの電話連絡でも受け付けている。
エポスカードを手元に用意してから電話をかけよう。

エポスカスタマーセンター
東京:03-3383-0101
大阪:06-6630-0101
受付時間:1月1日を除く9時30分から18時

オペレーターではなく24時間の音声受付で案内される。

エポスカスタマーセンター/9時30分から18時まで

お問い合わせの「2」をプッシュ
⇒「1」をプッシュ
⇒「2」をプッシュ

⇒エポスカードのカード番号(16桁)と暗証番号(4桁の数字)をプッシュ
⇒エポスカードの利用残高および次回の支払金額がアナウンスされる

エポスカスタマーセンター/18時から翌朝9時30分まで

お問い合わせの「2」をプッシュ
⇒「2」をプッシュ
⇒「1」をプッシュ

⇒エポスカードのカード番号(16桁)と暗証番号(4桁の数字)をプッシュ
⇒エポスカードの利用残高および次回の支払金額がアナウンスされる

リボ払いの残高に関しては、手数料が含まれていない金額(元金)のため、実際の支払い金額とは異なるので注意してほしい。

エポスカードのカードスペック⇒即日発行にも対応!

エポスカードの申し込みの際、エポスカードセンターでの受け取りを選択した方に限り、その日のうちにカードを受け取ることも可能となっている。
EPOSカード

1.公式サイトより申し込み(平日の午前11時ごろまでが目安)
2.エポスカードセンターでの受け取りを選択
郵送の場合は1週間ほどでカードが届きます
3.審査通過
4.エポスカードセンターでカードを受け取る(お昼過ぎから夕方が目安)

EPOSカード
エポスカードの即日発行について詳しく知りたい方は、エポスカードを即日発行する手順~エポスカードの受け取り店舗も紹介!を確認してほしい。

項目内容
年会費永年無料
提携国際ブランドVISA
ポイント還元率0.5%
エポスポイントUPサイトで1.0%から15%
※エポトクプラザで1.0%~
追加可能な電子マネーモバイルSUICA
楽天Edy
au Payプリペイドカード
スターバックスカード
※チャージにもポイントを付与
QUICPay
Apple Payにエポスカードを登録した場合のみ
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険
※自動付帯
最大2,000万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマホに設定可能

エポスカードは、モバイルSuicaやスターバックスカードなどの電子マネーへのチャージ200円に対しても1エポスポイントが貯まる。
※ポイント還元率0.5%
※エポスポイントはエポスカードのポイントです
EPOSカード

Apple Pay(QUICPay)とGoogle Payはチャージではなく、代金の支払い200円(税込)ごとに1エポスポイントが付与される。

Apple PayのiPhoneやGoogle PayのAndroidスマホをお得に手に入れたい方は、携帯電話料金の節約法~格安SIMとWi-Fiを読むことをおすすめする。

携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!iPhoneもAndroidも販売中!
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)
IIJmio(みおふぉん)

エポスカードの新規入会特典は2,000ポイントのプレゼント!

エポスカードのインターネットからの申し込み⇒2,000ポイントをプレゼント!
エポスカードセンターもしくは、郵送でのカード受け取り
※2,000ポイント=2,000円相当
EPOSカード

エポスゴールドカードとエポスプラチナカードの比較表

EPOSカード
エポスカードにはエポスカードVISA以外にも、エヴァンゲリオンヒプノシスマイクおそ松さんバンドリ!ちいかわリラックマなどのデザインカードが用意されている。

エポスゴールドカードやエポスプラチナカードにランクアップすることを想定している方は、エポスカードVISA一択となる。

項目エポスゴールドカードエポスプラチナカード
年会費(税込)5,000円
※年間50万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が永年無料!
30,000円
※年間50万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が20,000円に!
ポイントの有効期限無期限無期限
選べるポイントアップ3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!
年間ボーナスポイント最大10,000ポイントをプレゼント!最大100,000ポイントをプレゼント!
お誕生月ポイント1.0%(2倍)
10%ポイントプレゼント5DAYS
マルイ通販、マルイモディにて不定期開催
参加可能参加可能
家族カード発行招待可能招待可能
ファミリーボーナスポイント最大3,000ポイントをプレゼント!最大6,000ポイントをプレゼント!
家族でポイントをシェアシェア可能シェア可能
空港ラウンジサービス無料にて利用可能無料にて利用可能
プライオリティ・パス年会費無料
※プレステージ会員
海外旅行傷害保険
(自動付帯)
最大1,000万円補償最大1億円補償
国内旅行傷害保険
(利用付帯)
最大1億円補償
プラチナトラベル利用可能
グルメクーポン利用可能
コンシェルジュ利用可能
プラチナゴルフ利用可能

エポスゴールドカードやエポスプラチナカードについては、次のリンク先の記事でも取り上げている。

まとめ

ここまで、エポスカードの残りの支払いを確認する3つの方法を紹介してきた。
スマホでチェックできるため、エポスカード公式アプリが便利だろう。
パソコンからはエポスNetがおすすめだ。

電話は混雑する可能性が高いし、何よりも電話料金が発生してしまう。
特にスマートフォンの場合、ネット接続のほうが使いやすいはずだ。
できればエポスカード公式アプリ(無料)をインストールしていただきたい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
エポスカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(エポスカードの公式サイトにリンクされています)
EPOSカード
携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)
IIJmio(みおふぉん)
記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

投稿者:

kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」