エポスカードはスーパーでもお得!最大11倍のポイントが貯まるネットスーパーを紹介!

エポスカードは200円(税込)のショッピング利用につき、1ポイントが貯まるクレジットカードだ。
モバイルSuicaへのチャージに対してもポイントが付与される。
EPOSカード
ここでは、エポスカードで最大11倍のポイントが貯まるネットスーパーを紹介していこう。




エポスカードはネットスーパーで最大11倍のポイント!

エポスカード会員専用のネットショッピングモール「エポスポイントUPサイト」では、ネットスーパーも利用できるようになっている。
エポスポイントUPサイトの使い方は以下のとおりだ。

エポスカードを準備する
エポスカード公式アプリ(無料)をインストールしたスマホでもOK!

エポスポイントUPサイトにアクセス
⇒各ネットスーパーのページに移動

⇒「ショップに行きポイントを貯める」をタップ
エポスNetのIDとパスワードを入力してログイン

⇒ネットスーパーの公式サイトに移動
⇒ほしい商品を購入

⇒エポスカードで代金を支払う
⇒商品が自宅などに届けられる
⇒後日、ポイントが付与される

必ず、エポスポイントUPサイト⇒ネットスーパーの順番を守ろう。
最初は面倒かもしれないが、何度か繰り返すうちに慣れるはずだ。

お手持ちのスマートフォンにエポスカード公式アプリ(無料)をインストールしておくと、エポスポイントUPサイトの経由を忘れずに済むだろう。

エポスカード「エポスポイントUPサイト」ネットスーパー、ドラッグストア

ショップ名ポイント還元率
なんでも酒やカクヤス
(ビール・ワイン等の通販・宅配)
1.0%
※2倍のポイント
ダイエーネットショッピング1.5%
※3倍のポイント
au PAY マーケット(旧au wowma)1.5%
※3倍のポイント
セブンネットショッピング1.5%
※3倍のポイント
コジマネット1.5%
※3倍のポイント
サンプル百貨店1.5%
※3倍のポイント
おうちでイオン イオンネットスーパー1.5%
※3倍のポイント
ENOTECA online
ワインショップ エノテカ
2.0%
※4倍のポイント
マツモトキヨシ2.5%
※5倍のポイント
成城石井.com3.0%
※6倍のポイント
おうちでイオン イオンショップ5.0%
※10倍のポイント
イトーヨーカドーネット通販5.5%
※11倍のポイント

各ショップのポイント還元率は季節などで変動するケースがある。
たとえばお中元やお歳暮の時期などは、普段よりも高いポイント還元率が適用されるといったようにだ。

そのため、ここで紹介した時点のポイント還元率は、みなさんが閲覧するタイミングによって異なることをあらかじめ断っておきたい。

エポスカード(ゴールド、プラチナ)会員限定「選べるポイントアップショップ」スーパー、コンビニ、ドラッグストア

エポスカードのゴールドやプラチナ会員限定の「選べるポイントアップショップ」とは、任意で選んだ3つのショップの利用の際、いつでも3倍のポイントが付与されるサービスだ。

選べるポイントアップショップのスーパー、コンビニ、ドラッグストアを以下の表にまとめている。

五十音順店舗名
あ行アピタ、イオン
イトーヨーカドー、いなげや
ウエルシア薬局、エレナ
オークワ
か行キリン堂、クィーンズ伊勢丹
クスリのアオキ、くすりの福太郎
クリエイトSD(ドラッグストア)
京急ストア、ゲンキー
コープさっぽろ
さ行サッポロドラッグストア
サミットストア、サンクス
サンドラッグ、サンリブ
ザ・プライス、ジャパンミート
スギ薬局、セイコーマート
成城石井、セイブ(スーパー)
セイジョー・ココカラファイン
西友、セブンイレブン
相鉄ローゼン
た行ダイエー、ツルハドラッグ
デイリーヤマザキ
東急ストア、東武ストア
トライアル、ドラッグイレブン
ドラッグストアモリ
な行にしてつストア
は行ハローデイ、バロー
ファミリーマート
FUJI(神奈川・東京)
フジ(四国・中国地方)
平和堂、ベイシア
ホクレンショップ
ま行マツモトキヨシ、マルエツ
マルショク、ミニストップ
や行、ら行、わ行ヤオコー、ゆめマート
ヨークベニマル、ヨークマート
ライフ、ローソン

スーパー、コンビニ、ドラッグストア以外の対象店舗は、次のリンク先を参照してほしい。
エポスゴールドカード「選べるポイントアップショップ」ポイント3倍!対象店舗一覧

エポスカードのカードスペック⇒即日発行にも対応!

エポスカードは、可能な限り早くカードを作りたい方のために、即日発行サービスを用意している。
EPOSカード
1.公式サイトより申し込み(平日の午前11時ごろまでが目安)
2.エポスカードセンターでの受け取りを選択
郵送の場合は1週間ほどでカードが届きます
3.審査通過
4.エポスカードセンターでカードを受け取る(お昼過ぎから夕方が目安)
EPOSカード
エポスカードの即日発行の詳細は、エポスカードを即日発行する手順~エポスカードの受け取り店舗も紹介!をチェックしてほしい。

項目内容
年会費永年無料
提携国際ブランドVISA
ポイント還元率0.5%
エポスポイントUPサイトで1%から15%
※エポトクプラザで1%~
追加可能な電子マネーモバイルSUICA
楽天Edy
au Payプリペイドカード
スターバックスカード
※チャージにもポイントを付与
QUICPay
Apple Payにエポスカードを登録した場合のみ
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険
※自動付帯
最大2,000万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能

エポスカードは、モバイルSuicaや楽天Edyなどの電子マネーへのチャージ200円(税込)に対しても1エポスポイントが貯まるメリットを持つ。
※ポイント還元率0.5%
※エポスポイントとは、エポスカードのポイントシステムです
EPOSカード
エポスカードはモバイルSuicaへのチャージにもポイントが貯まる稀有なクレジットカード!還元率0.5%
エポスカードでクイックペイ(QUICPay)を利用する方法(Apple Payへの登録)
エポスカードでau PAYプリペイドカードにチャージする手順~ポイントも貯まる!
エポスカードは楽天市場でポイント2倍!楽天Edyのチャージにもポイントが貯まる!
エポスカードでスタバ!スターバックスカードへのチャージでポイント2倍!お得にリラックスタイム

Apple Pay(QUICPay)に限り、200円(税込)のショッピングにつき1エポスポイントが貯まる形となっている。
※ポイント還元率0.5%

Apple Payは、日本国内発売のiPhone 7以降のiPhoneに搭載されている。
iPhoneを少しでも割安に購入したい方は、携帯電話料金の節約法~格安SIMとWi-Fiの「iPhoneカテゴリ」を参照していただきたい。

携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!iPhoneも販売中!
格安SIMサービスのIIJmio(みおふぉん)
IIJmio(みおふぉん)

エポスカードの新規入会特典は2,000ポイントのプレゼント!

エポスカードのインターネットからの申し込み⇒2,000ポイントをプレゼント!
エポスカードセンターもしくは、郵送でのカード受け取り
※2,000ポイント=2,000円相当
EPOSカード

エポスゴールドカードとエポスプラチナカードの比較表

エポスゴールドカードとエポスプラチナカードは、エポスカードVISAの進化系と捉えておくと理解しやすいだろう。
EPOSカード
ただし、エヴァンゲリオンヒプノシスマイクおそ松さんバンドリ!のようなデザインカードに関しては、エポスゴールドカードやエポスプラチナカードに切り替わることはない。
エポスカードを作る前にはそのあたりも踏まえておくと良いだろう。

項目エポスゴールドカードエポスプラチナカード
年会費(税抜)5,000円
※年間50万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が永年無料!
30,000円
※年間50万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が20,000円に!
ポイントの有効期限無期限無期限
選べるポイントアップ3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!
年間ボーナスポイント最大10,000ポイントをプレゼント!最大100,000ポイントをプレゼント!
お誕生月ポイント1%(2倍)
10%ポイントプレゼント5DAYS
マルイ通販、マルイモディにて不定期開催
参加可能参加可能
家族カード発行招待可能招待可能
ファミリーボーナスポイント最大3,000ポイントをプレゼント!最大6,000ポイントをプレゼント!
家族でポイントをシェアシェア可能シェア可能
空港ラウンジサービス無料にて利用可能無料にて利用可能
プライオリティ・パス年会費無料
※プレステージ会員
海外旅行傷害保険
(自動付帯)
最大1,000万円補償最大1億円補償
国内旅行傷害保険
(利用付帯)
最大1億円補償
プラチナトラベル利用可能
グルメクーポン利用可能
コンシェルジュ利用可能
プラチナゴルフ利用可能

エポスゴールドカードやエポスプラチナカードをより詳しく知りたい方には、以下の記事を読むことをおすすめしたい。
EPOSカード
エポスゴールドカードを年会費無料で作る3つの方法
エポスゴールドカードのポイントが3倍!「選べるポイントアップショップ」
エポスゴールドカード「選べるポイントアップショップ」ポイント3倍!対象店舗一覧
エポスゴールドカードで無料にて使える空港ラウンジサービス
EPOSカード
エポスプラチナカードを年会費20,000円(税込)にする2つのやり方
エポスプラチナカードの海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険

まとめ

ここまで、エポスカードで最大11倍のポイントが貯まるネットスーパーについて紹介してきた。
EPOSカード
エポスポイントUPサイトの他にも、
リアル店舗の「エポトクプラザ」の利用にて、ポイントや割引などの優待特典が受けられる。

ネットスーパーを日常的に使う方は、お得なエポスカードの発行を検討してほしい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
エポスカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(エポスカードの公式サイトにリンクされています)
EPOSカード
携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
格安SIMサービスのIIJmio(みおふぉん)
IIJmio(みおふぉん)
記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング


Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」