コンテンツへスキップ

エポスカードでau PAYやau PAYプリペイドカードにチャージする手順

【PR】本ページにはプロモーションが含まれています

エポスカードは年会費永年無料。

Visaブランドのクレジットカードだ。

au PAYやau PAYプリペイドカードへのチャージにも対応している。
EPOSカード
ここでは、エポスカードでau PAYまたはau PAYプリペイドカードにチャージする手順について紹介していこう。

※エポスカードからのau PAYチャージには、エポスポイント(エポスカードのポイント)は付与されません




エポスカードでau PAYやau PAYプリペイドカードにチャージする2つの方法

エポスカードでau PAYやau PAYプリペイドカードにチャージする方法は、次の2種類から選ぶ形となる。

・au Payサイト
・au Payアプリ


※エポスカードからのau PAYチャージには、エポスポイント(エポスカードのポイント)は付与されません


エポスカードにてau PAYやau PAYプリペイドカードにチャージ!①au Payサイト

パソコンまたはスマートフォンにてau Payサイトにアクセス

⇒au IDとパスワードを入力してログイン

⇒トップページより「チャージ」を選んでタップ

⇒チャージ方法からクレジットカードを選択

⇒エポスカードのカード情報を登録

⇒チャージ金額を設定

⇒au PAYプリペイドカードへのチャージ完了


エポスカードにてau PAYやau PAYプリペイドカードにチャージ!②au Payアプリ(無料)

まずは手元にスマートフォンとエポスカードを用意する

au Payアプリをスマートフォンにインストール

※iOS11.0以降、Android6.0以上

⇒au Payアプリを起動する

⇒ホーム画面⇒チャージの順番にタップ

⇒クレジットカードを選択してタップ

⇒クレジットカード登録画面にて、エポスカードの情報を登録

⇒チャージする金額を設定する

⇒au PAYプリペイドカードへのチャージ完了



スマートフォンで手続きを完結させることを踏まえると、au Payアプリの方が手軽に進められるものと思われる。

ちなみに、au Payアプリをインストールした場合には、au PAYプリペイドカードはもちろんのこと、au PAY(スマホ決済サービス)も利用可能となる。

チャージ方法はau PAY(スマホ決済サービス)も変わらない。

au PAYアプリの設定後はau Wi-Fiアクセスにも接続可能!

au PAYアプリの設定後は、au Wi-Fiアクセスにも接続可能となる。

契約中の携帯電話会社がauやpovo、UQモバイルでなくても問題ない。

au Wi-Fiアクセスの利用には、au Wi-Fiアクセスアプリ(無料)をインストールする必要がある。

お手持ちのスマホがiOS11.0以上、Android5.0以降であることを確認しよう。

外出時に自動的にWi-Fi接続をしてくれるため、携帯電話料金も割安になる可能性がある。

セキュリティ面に不安を抱く方は、VPN接続がデフォルトとなる「auスマートパスプレミアム」に加入しておこう。
※月額料金548円(税込)

エポスカードからau PAYやau PAYプリペイドカードにチャージできる金額

エポスカードを含む、クレジットカードからau PAYプリペイドカードへの月間チャージ上限金額は25万円だ。

※2023年4月1日以降は、au PAY カードのみ月間チャージ上限金額が25万円、そのほかのクレジットカードは月間チャージ上限金額5万円に変更されています


チャージ後のau PAYプリペイドカードや、au PAY(スマホ決済サービス)での支払いに対して200円(税込)につき1ポイント(Pontaポイント)が付与される。

au PAYはキャンペーンも積極的に行われているため、高還元率のポイント還元(Pontaポイント)が得られる可能性もあるだろう。

ちなみに貯まったPontaポイントは、ローソンや大戸屋などで利用できる。

交換レートは1Pontaポイント=1円だ。

エポスカードのカードスペック

エポスカードVisaはWeb申し込みの際、エポスカードセンターでのカード受け取りにて即日発行の可能性が生じる。
EPOSカード

1.公式サイトより申し込み
2.エポスカードセンターでの受け取りを選択
郵送の場合は1週間ほどでカードが届きます
3.審査通過
4.エポスカードセンターでカードを受け取る


詳しくは、エポスカードを即日発行する手順~エポスカードの受け取り店舗も紹介!をチェックしよう。

ちなみに即日発行の選択肢として、エポススマホカードも用意されている。

審査通過より1週間ほどで、エポスカードVisaの本体が郵送にて届けられる。

その間は、エポススマホカードにてネットショッピングが行える。

エポススマホカードApple PayGoogle Payに登録すれば、実店舗での利用も可能だ。

項目内容
年会費永年無料
提携国際ブランドVISA
ポイント還元率0.5%
エポスポイントUPサイトで1.0%から15%
※エポトクプラザで1.0%~
追加可能な電子マネーモバイルSuica
楽天Edy
スターバックスカード
※チャージにもポイントを付与
QUICPay
Apple Payにエポスカードを登録した場合のみ
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険
※利用付帯
最大3,000万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマホに設定可能




リーズナブルな価格でiPhoneやAndroidスマホを購入したい方は、携帯電話料金の節約法~格安SIMとWi-Fiをチェック!

携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
iPhoneも人気のAndroidスマホも販売中
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)
IIJmio(みおふぉん)

エポスカードの新規入会特典は2,000ポイントのプレゼント!

エポスカードのインターネットからの申し込み
2,000ポイントをプレゼント!

エポスカードセンターもしくは、郵送でのカード受け取り
※2,000ポイント=2,000円相当
EPOSカード

エポスゴールドカードとエポスプラチナカードの比較表

エポスカードVisaは利用状況に応じて、エポスゴールドカードへのインビテーションが贈られる。
EPOSカード
エヴァンゲリオンヒプノシスマイクおそ松さんちいかわリラックマゆるキャン△などのデザインカードはゴールドやプラチナのインビテーションの対象外となるので注意が必要だ。

エポスゴールドカードへのインビテーションを受け取りたい方は、エポスカードVisaを選択していただきたい。

項目エポスゴールドカードエポスプラチナカード
年会費(税込)5,000円
※年間50万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が永年無料!
30,000円
※年間100万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が20,000円に!
ポイントの有効期限無期限無期限
選べるポイントアップ3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!
年間ボーナスポイント最大10,000ポイントをプレゼント!最大100,000ポイントをプレゼント!
お誕生月ポイント1.0%(2倍)
10%ポイントプレゼント5DAYS
マルイ通販、マルイモディにて不定期開催
参加可能参加可能
家族カード発行招待可能招待可能
ファミリーボーナスポイント最大3,000ポイントをプレゼント!最大6,000ポイントをプレゼント!
家族でポイントをシェアシェア可能シェア可能
空港ラウンジサービス無料にて利用可能無料にて利用可能
プライオリティ・パス年会費無料
※プレステージ会員
海外旅行傷害保険最大5,000万円補償
※利用付帯
最大1億円補償
※自動付帯
国内旅行傷害保険最大1億円補償
※利用付帯
プラチナトラベル利用可能
グルメクーポン利用可能
コンシェルジュ利用可能
プラチナゴルフ利用可能



エポスゴールドカードやエポスプラチナカードについては、以下のリンク先の記事も参照していただきたい。


まとめ

ここまでエポスカードから、au PAYやau PAYプリペイドカードにチャージする手順について紹介してきた。

チャージ後のau PAYや、au PAYプリペイドカードの利用に対するPontaポイントが付与されるのみとなっている。

※エポスカードからのau PAYチャージには、エポスポイント(エポスカードのポイント)は付与されません


その点を踏まえた上で、エポスカードVisaとau PAYやau PAYプリペイドカードの組み合わせを検討していただきたい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
エポスカードVisaの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(エポスカードの公式サイトにリンクされています)
EPOSカード

携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
iPhoneもAndroidスマホも販売中!
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)
IIJmio(みおふぉん)

記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング