エポスカードの暗証番号を忘れた場合や暗証番号の変更について

エポスカードは年会費永年無料のVISAクレジットカードだ。
エポスカードに設定した暗証番号は、お店でのカード決済や、エポスATMの利用時に入力する可能性を持つ。
EPOSカード
ここでは、エポスカードの暗証番号を忘れた場合や暗証番号の変更について紹介していこう。


エポスカードの暗証番号を忘れた際には「暗証番号Net照会サービス」にアクセス!

エポスカードの暗証番号を忘れた際には、「暗証番号Net照会サービス」にアクセスすることで、暗証番号をチェックすることができるようになっている。

エポスカードとスマホ(SMS受信用)を手元に用意する
エポスNetエポスIDパスワードをログイン
⇒「暗証番号Net照会サービス」にアクセス

⇒必要事項に入力する
⇒SMSで受信した内容を入力する
⇒暗証番号のチェックが可能となる

エポスカード公式アプリ(無料)をインストールしたスマホからも、エポスNetへのログインが可能だ。

エポスカードの暗証番号の変更手続き⇒エポスカードセンターで即日可能!

エポスカードの暗証番号の変更手続きは、エポスカードセンターで即日に可能だ。
※エポスカードVisa(シルバー)、エポスゴールドカードエポスプラチナカードのみ
エポスカードセンターは主にマルイの店舗に設置されている。

エポスカードと本人確認書類を持参して、エポスカードセンターにて所定の手続きを行えばOKだ。

エポスカードで有効な本人確認書類は次のとおり。

・運転免許証
・運転経歴証明書
・パスポート
・マイナンバーカード
・住民基本台帳カード(写真入り)
・在留カード
・特別永住者証明書
・障害者手帳
・健康保険証(国民健康保険、社会保険など)
・年金手帳

健康保険証や年金手帳の場合、公共料金の領収書(6ヶ月以内)や住民票(3ヶ月以内)を添える必要があるので注意していただきたい。

エポスカードの暗証番号の変更手続き⇒エポスカスタマーセンターへの電話連絡

自宅などの近所にエポスカードセンターがない場合、エポスカスタマーセンターへの電話連絡にて、エポスカードの暗証番号の変更手続きについて尋ねる形となる。

エポスカスタマーセンター
東京:03-3383-0101
大阪・06-6630-0101
受付時間:9時30分から18時
※1月1日を除く

エポスカードのカードスペック

エポスカードの新規発行の際には、最短で即日もしくは郵送のいずれかを選ぶことができる。
EPOSカード

1.公式サイトより申し込み(平日の午前11時ごろまでが目安)
2.エポスカードセンターでの受け取りを選択
郵送の場合は1週間ほどでカードが届きます
3.審査通過
4.エポスカードセンターでカードを受け取る(お昼過ぎから夕方が目安)

エポスカードの即日発行の詳細は、エポスカードを即日発行する手順~エポスカードの受け取り店舗も紹介!にて取り上げている。

項目内容
年会費永年無料
提携国際ブランドVISA
ポイント還元率0.5%
エポスポイントUPサイトで1.0%から15%
※エポトクプラザで1.0%~
追加可能な電子マネーモバイルSUICA
楽天Edy
au Payプリペイドカード
スターバックスカード
※チャージにもポイントを付与
QUICPay
Apple Payにエポスカードを登録した場合のみ
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険
※自動付帯
最大2,000万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマホに設定可能

エポスカードは、次の電子マネーへのチャージ200円(税込)につき1エポスポイントが貯まるメリットを持つ。
※エポスポイントは、エポスカードのポイントシステム

Apple Pay(QUICPay)やGoogle Payが使用可能なiPhoneやAndroidスマートフォンを入手したい方は、携帯電話料金の節約法~格安SIMとWi-Fiにて割安で購入するコツを掴んでほしい。

携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!iPhoneもAndroidも販売中!
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)
IIJmio(みおふぉん)

エポスカードの新規入会特典は2,000ポイントのプレゼント!

エポスカードのインターネットからの申し込み⇒2,000ポイントをプレゼント!
エポスカードセンターもしくは、郵送でのカード受け取り
※2,000ポイント=2,000円相当
EPOSカード

エポスゴールドカードとエポスプラチナカードの比較表

EPOSカード
エポスカードの種類には、エポスカードVISAやエヴァンゲリオンヒプノシスマイクおそ松さんバンドリ!ちいかわリラックマなどのデザインカードも含まれている。

その中で唯一、エポスカードVISAだけが、エポスゴールドカードやエポスプラチナカードへの進化を遂げることが可能だ。

項目エポスゴールドカードエポスプラチナカード
年会費(税抜)5,000円
※年間50万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が永年無料!
30,000円
※年間50万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が20,000円に!
ポイントの有効期限無期限無期限
選べるポイントアップ3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!
年間ボーナスポイント最大10,000ポイントをプレゼント!最大100,000ポイントをプレゼント!
お誕生月ポイント1.0%(2倍)
10%ポイントプレゼント5DAYS
マルイ通販、マルイモディにて不定期開催
参加可能参加可能
家族カード発行招待可能招待可能
ファミリーボーナスポイント最大3,000ポイントをプレゼント!最大6,000ポイントをプレゼント!
家族でポイントをシェアシェア可能シェア可能
空港ラウンジサービス無料にて利用可能無料にて利用可能
プライオリティ・パス年会費無料
※プレステージ会員
海外旅行傷害保険
(自動付帯)
最大1,000万円補償最大1億円補償
国内旅行傷害保険
(利用付帯)
最大1億円補償
プラチナトラベル利用可能
グルメクーポン利用可能
コンシェルジュ利用可能
プラチナゴルフ利用可能

エポスゴールドカードやエポスプラチナカードをもっと深く知りたい方は、次のリンク先の記事を読むことで理解が深まるのは確実だ。

まとめ

ここまで、エポスカードの暗証番号を忘れた際の「暗証番号Net照会サービス」と、エポスカードの暗証番号の変更手続きについて紹介してきた。

暗証番号はきちんと保管し、忘れにくいものでありつつ、他者から想像されにくい番号を設定することをおすすめする。

とはいえVISAのタッチ決済が使える店舗も増えているため、暗証番号を入力する機会も減っているのも確かである。
お手持ちのエポスカードを安全に使用することを意識してほしい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
エポスカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(エポスカードの公式サイトにリンクされています)
EPOSカード
携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!iPhoneもAndroidも販売中!
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)
IIJmio(みおふぉん)
記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

投稿者:

kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」