エポスカードが海外旅行に強い5つの理由

エポスカードは、年会費無料のVISAブランドのクレジットカードだ。
基本のポイント還元率は0.5%。
提携店舗での利用にて、2倍(1%)から30倍(15%)のポイントが還元される。
ここでは、エポスカードが海外旅行に強い5つの理由について紹介していこう。

エポスカードが海外旅行に強い5つの理由

エポスカードが海外に強い理由①海外旅行傷害保険(自動付帯)

エポスカードは海外旅行傷害保険が自動付帯されている。
自動付帯とは、カードを持っているだけで適用されるタイプの保険だ。

保険の内訳補償金額(最大)
傷害死亡・後遺障害500万円
傷害治療費用200万円/1事故
疾病治療費用270万円/1事故
賠償責任
※免責なし
2,000万円/1事故
救援者費用100万円/1旅行および保険期間中
携行品損害
※免責3,000円
20万円/1旅行および保険期間中

エポスカードが海外に強い理由②紛失・盗難時の不正利用分を全額補償

エポスカードを、万が一旅行先で紛失したり、盗難に遭った際、エポスカード紛失受付センターに連絡をすることで、61日前に遡り、カードが不正利用された分の金額を全額を補償してもらえる。

エポスカードが海外に強い理由③サポートデスクによる日本語案内

エポスカードは海外の現地サポートデスクを展開している。
24時間いつでも日本語でオペレーターが対応してくれるので、初めての海外でも安心だ。

エポスカードが海外に強い理由④ショッピング枠の一時増枠に対応

エポスカードは、海外への旅行前など、ショッピング枠の一時増枠に対応中だ。
海外旅行の場合は、現時点での利用限度額の2倍もしくは、利用限度額+100万円のいずれか少ない方が、一時増枠後の利用限度額となる。

エポスカードが海外に強い理由⑤海外キャッシングサービス

海外に設置されているVISAまたはPLUSのマークが示されているATMであれば、エポスカードにて現地通貨を調達することが可能だ。
※事前にキャッシング枠の設定が必要です

エポスカードのカードスペック

項目内容
年会費永年無料
提携国際ブランドVISA
ポイント還元率0.5%
※たまるマーケットで1%から15%
※エポトクプラザで1%~
追加可能な電子マネーモバイルSUICA
楽天Edy
au Payプリペイドカード
スターバックスカード
※チャージにもポイントを付与
QUICPay
※Apple Payにエポスカードを登録した場合のみ
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険
※自動付帯
最大2,000万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能

まとめ

ここまで、エポスカードが海外旅行に強い5つの理由について紹介してきた。

年会費永年無料のクレジットカードで、海外旅行傷害保険が自動付帯というのは稀有である。

旅行や出張などで海外を訪れる機会のある方は、是非、エポスカードを手に入れていただきたい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クレジットカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(カード会社の公式サイトにリンクされています)


記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」