JCBカードのETCカードは年会費無料のETCスルーカード

JCBカードは、日本発の国際ブランドとしておなじみの、JCBが発行するプロパーカードである。

JCBカードの本会員は、1枚のETCカード(ETCスルーカード)を、年会費無料にて作成可能だ。
ETCスルーカードの利用分に対してもポイントが貯まる。

JCBカードのETCカード「ETCスルーカード」の3種類の申し込み方法

JCBカードのETCカード「ETCスルーカード」の申し込み方法には、次の3つの種類がある。

JCBカード「ETCスルーカード」の申し込み方法①MyJCB(インターネット)

JCBカードが手元に届いたら、会員専用ページMyJCBに登録
⇒MyJCBのIDとパスワードを入力してログイン
⇒「各種お申込み・購入」より「ETCスルーカード」を選んでタップ

⇒ETCスルーカードの規定をすべて読んでから、「規約に同意の上次に進む」をタップ
⇒「お申込内容のご確認」画面にて、JCBカード番号と名前、申し込むカードが「ETCスルーカード」であることを確認する
⇒内容に誤りがなければ「申し込む」をタップ

⇒「ETCスルーカード」の申し込み受付が完了
⇒MyJCBに登録済みのメールアドレス宛に申し込み受付完了のメールが届く
⇒1週間ほどで「ETCスルーカード」が自宅などに届けられる

JCBカード「ETCスルーカード」の申し込み方法②電話

JCBカード「ETCスルーカード」の電話での申し込みは、次の電話番号より受け付けている。

ETCスルーカード入会ご案内専用ダイヤル

0120-1104-55(フリーダイヤル/通話料無料)
※一般電話
0570-0010-55(ナビダイヤル/有料)
※スマートフォンまたは携帯電話

受付時間は月曜日から土曜日の9時から17時だ。
日曜祝祭日および年末年始は休業となっている。

電話連絡の際には、必ず手元にJCBカードを用意しておこう。
申し込みから2週間ほどで、ETCスルーカードが手元に届く。

JCBカード「ETCスルーカード」の申し込み方法③郵送

JCBカードの公式サイトにアクセス
⇒JCBカードの資料請求サービスより「ETC/QUICPay入会申込書」を選んでタップ
⇒JCBカード番号またはMyJCBのIDを入力
⇒「送信」をタップ

⇒1週間ほどで「ETC/QUICPay入会申込書」が自宅などに届く
⇒必要事項を記入してからポストに投函
⇒JCBカードに「ETC/QUICPay入会申込書」の到着後、2週間ほどでETCスルーカードが自宅などに届けられる

JCBカードのETCカード「ETCスルーカード」で貯まるポイント

JCBカード「ETCスルーカード」にて貯まるポイントは、OkiDokiポイントとETCマイレージだ。

JCBカードのETCカード「ETCスルーカード」で貯まるポイント「OkiDokiポイント」

JCBカード「ETCスルーカード」で支払った通行料金などは、JCBカードの月々の利用料金とまとめて請求される。
そのため、1,000円(税込)ごとに1OkiDokiポイントがプレゼントされる。
ポイント還元率は0.5%が基本だ。

JCBカードのETCカード「ETCスルーカード」で貯まるポイント「ETCマイレージ」

JCBカード「ETCスルーカード」は、ETCマイレージサービス(無料)に登録することで、通行料金に応じた「ETCマイレージ」も付与される。

道路事業者付与されるポイント無料通行分還元レート
NEXCO東日本
NEXCO西日本
NEXCO中日本
宮城県道路公社
本州四国連絡高速道路株式会社
10円につき1ポイント1,000ポイント=500円相当
3,000ポイント=2,500円相当
5,000ポイント=5,000円相当
神戸市道路公社50円につき3ポイント
※別途月額利用料金に応じたボーナスポイント有
200ポイント=100円相当
名古屋高速道路公社
愛知県道路公社
広島高速道路公社
福岡北九州高速道路公社
100円につき1ポイント
※別途月額利用料金に応じたボーナスポイント有
100ポイント=100円相当

貯まったETCマイレージは、通行料金の割引に使うことが可能だ。
道路事業者によっては、別途ボーナスポイントが付与される。

JCB一般カードのカードスペック

項目内容
年会費(税抜)本会員:初年度無料/2年めからは1,250円
家族会員:440円
※本会員が無料の場合は家族会員も無料となる
ポイント還元率0.5%~5%
※海外2倍
※スターバックスで10倍
電子マネーQUICPay
※ポイント還元率0.5%~5%
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最大3,000万円補償
国内旅行傷害保険最大3,000万円補償
海外ショッピングガード保険最大100万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能

JCB一般カードの翌年度の年会費無料となる2つの条件

・MyJチェック(WEB明細サービス)への登録
・年間で50万円以上(税込)のショッピング利用

まとめ

ここまで、JCBカードのETCカードである「ETCスルーカード」と、JCB一般カードのカードスペックを紹介してきた。

ETCカード(ETCスルーカード)は、高速道路を通行する際、ETCゲートを通過するだけで済むため、その都度料金所で精算をする必要がなくなるのがメリットだ。
料金所渋滞も避けることにつながる。

自動車を運転する機会の多い方は、是非ともJCBカードとともに、ETCスルーカードを所有することをおすすめしたい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クレジットカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(カード会社の公式サイトにリンクされています)
JCBオリジナルシリーズ
【JCBカード】プロパー・ビジプラ
記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」