JCB カード WのMyJCBへの登録の手順~カードが届いたら最初に行おう!

JCB カード Wの発行後は、会員専用ページ「MyJCB」に登録することが推奨されている。

「MyJCB」では、貯まったポイントの確認や交換。
住所や電話番号などの変更手続きも可能だ。
JCBオリジナルシリーズ
ここでは、JCB カード Wの「MyJCB」への登録の手順について紹介していこう。


JCB カード WのMyJCBへの登録の手順

まずはお手元にJCB カード Wを用意してから、MyJCBにアクセス
⇒「新規登録/ID確認」を選択してタップ

⇒カード番号(16桁)と有効期限(○月/○年)を入力
⇒「同意のうえ次に進む」をタップ

セキュリティコードの入力

⇒名前や生年月日(西暦)、電話番号、セキュリティコードを入力

※JCBカードのセキュリティコードは「3桁」です
JCBのタッチ決済対応デザイン)

旧デザインの場合は「7桁」で表示されているものもあります
7桁の数字のうち、「下3桁」を入力してください

パスワードの設定

⇒パスワードを設定
※8桁から20桁の半角英数字

※「#」「/」「$」「+」「=」「.」「:」の記号もOK
※パスワードの安全性にて「高」を示すもの



※電話番号や生年月日、メールアドレスやカード番号、「1234」や「password」などは絶対に避けてください

秘密の合い言葉の設定

秘密の合い言葉を3つ設定する
⇒使用可能なメールアドレスを入力

⇒メール配信より「希望する」または「希望しない」のいずれかを選択

J/Secure(3Dセキュア本人認証サービス)や、MyJチェック(WEB明細サービス)などを登録
※J/SecureやMyJチェックは、あとから登録することも可能

登録完了まであと少し!

⇒「入力内容確認に進む」をタップ
⇒入力内容を確認してから、「上記の内容で登録する」をタップ

⇒完了画面にてMyJCB IDが表示されたらMyJCBへの登録が完了

MyJCB IDはメモやプリントアウト、スクリーンショットなどで保管しておこう
MyJCB IDはあとから変更することも可能です

※ほかのJCBカードも同様の手順です

JCB一般カードのカードスペック⇒最短翌日発行!

JCB一般カードは、JCBゴールドカードとともに、最短で申し込みの翌日に受け取ることが可能なクレジットカードだ。

営業日(平日)の午前中にWEB申し込みをするのがコツとなる。
詳細については、JCBカードは最短翌日発行!翌日発行の手順と対象カードを紹介!に記しているので読んでいただきたい。
JCBオリジナルシリーズ

カード情報を最短5分で発行できる「モバ即」に興味のある方は、JCB カード Wのモバ即は最短5分でカード番号が発行!モバイル即時入会サービスをチェック!
項目内容
年会費(税込)本会員:初年度無料
2年めからは1,375円
家族会員:440円
※本会員が無料の場合は家族会員も無料となる
ポイント還元率0.3%~5.0%
※海外2倍
スターバックスで10倍
電子マネーQUICPay
※ポイント還元率0.3%~5.0%
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最大3,000万円補償
国内旅行傷害保険最大3,000万円補償
海外ショッピングガード保険最大100万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能

JCB一般カード~翌年度の年会費を無料とする2つの条件

1.MyJチェック(WEB明細サービス)への登録
2.年間で50万円以上(税込)のショッピング利用

 
JCB一般カードでは、新規入会者を対象としたキャンペーンを実施中だ。
詳しくは、JCBカードの2022年7月時点のキャンペーンを紹介!をチェックしていただきたい。

JCB カード Wは常にポイント2倍の年会費永年無料のクレジットカード

JCB カード Wは、通常の2倍のポイントが貯まる、年会費永年無料のクレジットカードだ。

18歳から39歳までの方が申し込むことができる。
JCBのプロパーカードなので、もちろんMyJCBにも登録可能だ。

JCBのタッチ決済(JCBコンタクトレス)にも対応している。
セブンイレブンローソンなどで使うことが可能だ。

カード情報を最短5分で発行できる「モバ即」に興味のある方は、JCB カード Wのモバ即は最短5分でカード番号が発行!モバイル即時入会サービスをチェック!
項目内容
年会費本会員:無料
家族会員:無料
ポイント還元率0.6%~5.5%
電子マネーQUICPay
※ポイント還元率0.6%~5.5%
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最大2,000万円補償
海外ショッピングガード保険最大100万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能

JCB カード Wで貯まるポイントの主な例

店舗名などポイント還元率
JCB加盟店以外のショッピング
公共料金税金
0.6%~1.0%
昭和シェル石油0.9%~1.5%
セブンイレブン1.2%~2.0%
Amazon.co.jp1.2%~2.0%
スターバックスコーヒー3.3%~5.5%

まとめ

ここまで、JCB カード WのMyJCBへの登録の手順を紹介してきた。

MyJCBへの登録後は、OkiDokiポイントが貯まりやすくなる「OkiDokiランド」や「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」でのショッピングができるようになる。
特に、ポイントアップ登録(無料)は必須と言えるだろう。

JCB カード WやJCB一般カードが手元に届いたら、まず最初にMyJCBへの登録を行っていただきたい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
JCBカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(JCBカードの公式サイトにリンクされています)
JCBオリジナルシリーズ
【JCBカード】プロパー・ビジプラ

携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
iPhoneもAndroidスマホも販売中!
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)
IIJmio(みおふぉん)

記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

投稿者:

kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」