イオンカードセレクトは普通預金もお得!最大年0.10%の預金金利を実現

イオンカードセレクトは、イオン銀行の預金口座を設定することで持つことができる年会費無料のクレジットカードだ。
そのため、キャッシュカードの役割も兼ねているのが特徴である。

国際ブランドは、VISAとMasterCardとJCBの3種類。
ポイント還元率は0.5%。
イオンモールなどのイオングループでの利用にて、2倍(還元率1%)のポイントが得られる。

年間の利用金額100万円以上の会員は、ゴールドカードへのステップアップも可能だ。

ここでは、イオンカードセレクトの普通預金の優待特典について紹介していこう。

イオンカードセレクトの持つ普通預金・3つの優待特典

ステージ名普通預金金利他行ATM手数料(入出金)の無料回数他行宛振込手数料の無料回数イオン銀行スコア
プラチナ年0.10%月間5回月間5回150点以上
ゴールド年0.05%月間3回月間3回100点以上
シルバー年0.03%月間2回月間1回50点以上
ブロンズ年0.01%月間1回月間0回20点以上

イオンカードセレクト優待特典①普通預金金利・最大年0.10%

イオンカードセレクトを持ち、イオン銀行のプラチナステージ会員となることが条件ではあるが、普通預金金利が最大年0.10%に設定される。

参考までに、2020年7月21日時点の都市銀行の普通預金金利年0.001%だ。
単純計算で100倍の預金金利を実現してしまうことになる。

イオンカードセレクト優待特典②いつでもATM手数料(入出金)が無料

イオン銀行のATMにてイオンカードセレクトを入出金に利用した際には、24時間365日、いつでも入出金手数料が無料となる。
他行のATMの場合には、最大で月間5回まで入出金手数料が無料だ。
※プラチナステージ会員

イオンカードセレクト優待特典③振込手数料が無料(イオン銀行間)

イオン銀行間(ネットバンキング含む)の振込手数料も無料である。
他行間の振り込みに関しては、月間最大5回まで手数料が無料となる。
※プラチナステージ会員

イオンカードセレクト~イオン銀行のプラチナステージ会員になるために


プラチナステージ会員になるためには、イオンカードセレクトの保有(40点)、イオン銀行を引き落とし口座に設定(10点~100点)、インターネットバンキングへの登録(30点)が実現しやすいと思われる。

投資に興味のある方なら、iDeCo(30点)やNISA口座の設定(30点)も加えると、よりプラチナステージ会員へと近づきやすくなるだろう。

まとめ

ここまで、イオンカードセレクトの持つ、普通預金口座の3つの優待特典について紹介してきた。

イオン銀行は、イオンの店舗に設置されたATMの他にも、ゆうちょ銀行やみずほ銀行などのATMでも手数料無料にて利用可能だ。

イオンカードセレクトは、将来の資産運用を着実に進めたい方に、特におすすめしたいクレジットカードと言えるだろう。
是非、発行を検討してほしい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クレジットカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(カード会社の公式サイトにリンクされています)


記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」