JCB カード WをApple Payに登録してポイントが貯まるQUICPay(クイックペイ)を利用しよう!

JCB カード WはApple Payに登録可能なクレジットカードだ。
基本のポイント還元率は0.6%~1.0%。
JCBオリジナルシリーズ
JCB カード WのApple Payへの登録後は、電子マネーQUICPay(クイックペイ)が利用可能だ。
QUICPayの利用に対しても、JCB カード Wのポイントが貯まる。


JCB カード WをApple Payに登録する手順

JCB カード WをApple Payに登録できるのは、次の端末である。

・日本国内で発売されたiPhone 7以降のiPhone
・日本国内で発売されたSeries2以降のApple Watch
※iOSまたはWatch OSの最新バージョンを搭載
※Apple ID

Apple PayはiPadやMacにも登録可能ではあるが、リアル店舗では使用できないため、ここでは省略する。

JCB カード WのApple Pay登録(iPhone)

JCB カード WとiPhoneを用意する
⇒iPhoneを起動

⇒ホーム画面⇒Wallet⇒アイコンの順にタップ

⇒JCB カード WをiPhoneのカメラにてスキャン
※追加画面の枠内にJCBカードを収めて撮影

⇒画面の案内に従う
⇒JCB カード WのApple Payへの登録が完了
※ほかのJCBカードも同様の手順です



iPhoneを割安で購入したい方は、携帯電話料金の節約法~格安SIMとWi-Fiをチェック!

携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)iPhoneもAndroidも販売中!
IIJmio(みおふぉん)

JCB カード WをApple Pay登録後に利用可能な店舗

JCB カード WをApple Pay登録後に利用可能な店舗は、「QUICPay」(クイックペイ)のマークが提示されているところだ。

お店の入り口や、レジカウンターのあたりに表示されていることがほとんどのため、探してみると良いだろう。

QUICPay(クイックペイ)の上限金額

QUICPayマークの店舗では、1回の支払い上限金額は20,000円(税込)だ。

「QUICPay+」マークの店舗であれば、1回の支払い金額が、20,000円を超えても使用できる。

QUICPayは電子マネーであり、JCB カード Wの月々の利用金額とのトータルで請求される形だ。

そのため、JCB カード Wのポイント(OkiDokiポイント)が付与される。
※1,000円(税込)のショッピングにつき2ポイント
※ほかのJCBカードは1,000円(税込)のショッピングにつき1ポイント

クレジットカードを持ち歩くことに抵抗のある方におすすめだ。

JCB一般カードのカードスペック⇒最短翌日発行!

JCB一般カードは、初年度の年会費無料。
2年目以降より、1,375円(税込)の年会費へと切り替わるクレジットカードだ。
所定の条件をクリアすることで、翌年度の年会費が無料となる。
JCBオリジナルシリーズ
JCB一般カードの翌日発行に興味のある方は、JCBカードは最短翌日発行!翌日発行の手順と対象カードを紹介!を読んでほしい。

カード情報を最短5分で発行できる「モバ即」に興味のある方は、JCB カード Wのモバ即は最短5分でカード番号が発行!モバイル即時入会サービスをチェック!
項目内容
年会費(税込)本会員:初年度無料
2年めからは1,375円
家族会員:440円
※本会員が無料の場合は家族会員も無料となる
ポイント還元率0.3%~5.0%
※海外2倍
スターバックスで10倍
電子マネーQUICPay
※ポイント還元率0.3%~5.0%
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最大3,000万円補償
国内旅行傷害保険最大3,000万円補償
海外ショッピングガード保険最大100万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能

JCB一般カードの翌年度年会費が無料になるための条件

1.MyJチェック(WEB明細サービス)への登録
2.年間で50万円以上(税込)のショッピング利用


MyJチェックの登録は、MyJCBの登録のついでに行うと忘れずに済むはずだ。

JCB一般カードの新規入会キャンペーンの特典については、JCBカードの2022年7月時点のキャンペーンを紹介!をチェック!

JCB カード Wは通常の2倍のポイントが貯まる年会費無料のクレジットカード

JCBオリジナルシリーズ
JCB カード Wは、年会費永年無料。
18歳から39歳までの方が対象となるクレジットカードである。

通常の2倍のポイント(還元率0.6%~1.0%)が基本のため、ポイントを効率よく貯めたい方にピッタリだ。

カード情報を最短5分で発行できる「モバ即」に興味のある方は、JCB カード Wのモバ即は最短5分でカード番号が発行!モバイル即時入会サービスをチェック!
項目内容
年会費本会員:無料
家族会員:無料
ポイント還元率0.6%~5.5%
電子マネーQUICPay
※ポイント還元率0.6%~5.5%
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最大2,000万円補償
海外ショッピングガード保険最大100万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能

JCB カード Wで貯まる主な加盟店のポイント

店舗名などポイント還元率
JCB加盟店以外のショッピング
公共料金、税金
0.6%~1.0%
昭和シェル石油0.9%~1.5%
セブンイレブン1.2%~2.0%
Amazon.co.jp1.2%~2.0%
スターバックスコーヒー3.3%~5.5%

JCBカードのポイントシステムOkiDokiポイントは、交換アイテムごとに還元率が異なるのが特色だ。

0.5%(JCB カード Wは1.0%)の還元率を実現したい方は、nanacoポイントまたはビックポイントに交換することをおすすめしたい。

nanacoポイントは電子マネーnanacoとしてセブンイレブンやデニーズ、イトーヨカドーやアカチャンホンポなどで1ポイント=1円にて使用できる。

ビックポイントはビックカメラにて、1ポイント=1円で代金の支払いに充てられる。

まとめ

ここまで、JCB カード WをApple Payに登録する手順について紹介してきた。

JCB カード WをApple Payに登録すると、リアル店舗はもちろんのこと、ネットショッピングでもQUICPayが利用できるようになる。

是非ともJCB カード WやJCB一般カードを発行し、Apple Payを上手に活用していただきたい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
JCBカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(JCBカードの公式サイトにリンクされています)
JCBオリジナルシリーズ
【JCBカード】プロパー・ビジプラ

携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)iPhoneもAndroidも販売中!
IIJmio(みおふぉん)

記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

投稿者:

kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」