エポスカードの海外旅行保険(自動付帯)をエポスゴールドカードと比較!

エポスカードは、18歳以上の社会人や学生が発行できる年会費無料のクレジットカードである。
一定の条件を満たすことで、エポスゴールドカードへのインビテーションが届く。

ここでは、エポスカードの海外旅行保険を、エポスゴールドカードと比較してみよう。

エポスカードの海外旅行傷害保険(自動付帯)

まずは、エポスカードの海外旅行傷害保険を紹介しよう。
年会費無料のクレジットカードであるにも関わらず、自動付帯の旅行保険は非常に珍しい。

ちなみに自動付帯とは、エポスカードを持っているだけで適用されるタイプの保険である。

保険の内訳補償金額(最大)
傷害死亡・後遺障害500万円
傷害治療費用200万円/1事故
疾病治療費用270万円/1事故
賠償責任
※免責なし
2,000万円/1事故
救援者費用100万円/1旅行および保険期間中
携行品損害
※免責3,000円
20万円/1旅行および保険期間中

エポスゴールドカードの海外旅行傷害保険(自動付帯)

続いて、エポスゴールドカードの海外旅行傷害保険を紹介する。
エポスゴールドカードは、年会費5,000円(税込)のクレジットカードである。

エポスカードの年間50万円以上(税込)の利用にて、インビテーションが届く。
インビテーションで作成したエポスゴールドカード会員は、年会費永年無料となる。

保険の内訳補償金額(最大)
傷害死亡・後遺障害1,000万円
傷害治療費用300万円/1事故
疾病治療費用300万円/1事故
賠償責任
※免責なし
2,000万円/1事故
救援者費用100万円/1旅行および保険期間中
携行品損害
※免責3,000円
20万円/1旅行および保険期間中

エポスカードと比較して、傷害死亡・後遺障害が、500万円⇒1,000万円、傷害治療費用が200万円⇒300万円、疾病治療費用が270万円⇒300万円と、最大補償金額が上昇する。

エポスカードとエポスゴールドカードの比較表

項目エポスカードエポスゴールドカード
年会費永年無料5,000円(税抜)
※年間50万円以上のショッピング利用にて、翌年度以降の年会費が無料!
ポイント還元率0.5%
※エポトクプラザで2倍以上!
※たまるマーケットで2倍から30倍!
0.5%
※エポトクプラザで2倍以上!
※たまるマーケットで2倍から30倍!
ポイントの有効期限2年間無期限
選べるポイントアップなし3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!
年間ボーナスポイントなし最大10,000ポイントをプレゼント!
マルイ通販、マルイモディ利用の際のポイント還元率0.5%1%(2倍)
10%ポイントプレゼント5DAYS
マルイ通販、マルイモディにて不定期開催
なし参加可能
家族カード発行なし年会費無料にて招待可能
ファミリーボーナスポイントなし最大3,000ポイントをプレゼント!
家族でポイントをシェアなしシェア可能
空港ラウンジサービスなし無料にて利用可能
海外旅行傷害保険
(自動付帯)
最大500万円補償最大1,000万円補償

まとめ

ここまで、エポスカードとエポスゴールドカードの、海外旅行傷害保険(自動付帯)を比較したきた。

エポスカードからエポスゴールドカードにステップアップすることで、海外旅行傷害保険の補償金額だけでなく、空港ラウンジサービスの利用や、選べるポイントアップなどの特典を受けられるようになる。

エポスゴールドカードは、直接申し込むこともできるが、年会費永年無料につながるインビテーションを目指したほうが、より確実に作ることができるはずだ。

クレジットカードの新規発行を検討している方にとって、参考になれば幸いである。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クレジットカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(カード会社の公式サイトにリンクされています)


記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」