JCBカードはコンビニでポイントが貯まるだけでなくATMも利用できる

JCBカードは、コンビニでの購入代金の支払い方法のひとつとして使用することができる。
ショッピング利用に該当するため、言うまでもなくポイントも貯まる。
ポイント還元率は0.5%が基本となる。
JCBオリジナルシリーズ
ここでは、JCBカードが使えるコンビニを紹介していく。

JCBカードが使えるコンビニ


JCBオリジナルシリーズ
JCBカードが使えるコンビニは以下のとおりだ。

コンビニ名ポイント還元率
セイコーマート0.5%
セーブオン0.5%
セブンイレブン1.5%
デイリーヤマザキ0.5%
ファミリーマート0.5%
ポプラ0.5%
ミニストップ0.5%
ローソン0.5%

JCBカードは大抵のコンビニで使えると考えて良いだろう。
JCBカードをスマートフォンに登録した際、電子マネーQUICKPay(クイックペイ)での利用も可能だ。

iPhoneならApple Pay、AndroidスマートフォンならGoogle Payに登録する形である。

コンビニの中でも、セブンイレブンだけは、JCBカードのポイントが通常の3倍となるのが特徴だ。

特に手続きをしなくても、普通にJCBカードで支払うだけで、3倍のポイントが付与される。
利用頻度の高いコンビニがセブンイレブンの場合、JCBカードを選ぶのもひとつの方法だ。
ドリップコーヒーや冷凍食品のたこ焼きの購入でもポイントが貯まる。

ただし、切手や葉書、収入印紙などの購入にはポイントが付与されない。
公共料金の支払いも同様だ。

公共料金に関しては、JCBカードでの支払手続きをしておくほうが無難である。
JCBカードの公共料金支払いの手続きについては、次のリンク先を参照していただきたい。

JCBカードは電気料金の支払いにもポイントが面白いように貯まっていく
JCBカードでガス料金を支払う方法
JCBカードにて水道料金を支払うための手続き
JCBカードで携帯電話料金を支払ってポイントを積み重ねる
JCBカードで固定電話料金を支払ってみる
JCBカードは衛星放送やケーブルテレビなどの放送料金の支払いにも使える
JCBカードは新聞購読料を支払ってもポイントを貯めることができる

JCBカードが使えるコンビニATM

JCBカードは、次のコンビニATMにて、ショッピングのリボ払いなどのまとめ払いができるようになっている。

JCBオリジナルシリーズ

コンビニエンスストア名ATMの種類
セイコーマートバンクタイム/銀行ATM
セブンイレブンセブン銀行ATM
デイリーヤマザキなどE-net銀行ATM
ファミリーマートE-net銀行ATM
ミニストップイオン銀行ATM
ローソンローソン銀行ATM

リボ払いは金利手数料が発生するため、やむを得ない理由がある場合を除いて、あまりおすすめできない。

もしリボ払いを選択せざるを得ない際には、コンビニATMを利用して、まとめ払いや一括返済を行っていただきたい。
返済期間が短ければ短いほど、金利手数料の支払いが少なくなるためだ。

JCB一般カードのカードスペック

JCB一般カードは、最短で翌日発行も可能なクレジットカードだ。
最短翌日発行の流れを知りたい方は、JCBカードは最短翌日発行!翌日発行の手順と対象カードを紹介!を読んでいただきたい。
平日の午前中にJCBカードを申し込むことがカギとなる。
JCBオリジナルシリーズ

項目内容
年会費(税込)本会員:初年度無料
2年めからは1,375円
家族会員:440円
※本会員が無料の場合は家族会員も無料となる
ポイント還元率0.5%~5%
※海外2倍
スターバックスで10倍
電子マネーQUICPay
※ポイント還元率0.5%~5%
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最大3,000万円補償
国内旅行傷害保険最大3,000万円補償
海外ショッピングガード保険最大100万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能

JCB一般カード~翌年度の年会費無料となる条件

・MyJチェック(WEB明細サービス)への登録
・年間で50万円以上(税込)のショッピング利用
JCBオリジナルシリーズ
MyJチェックの登録は、JCBカードのMyJCBへの登録の手順~カードが届いたら最初に行おう!をチェック!

JCB一般カードの新規キャンペーンは、JCBカードの2021年4月時点のキャンペーンを紹介!へアクセス!

JCB CARD Wのカードスペック⇒いつでもポイント2倍!

JCB CARD Wは、18歳から39歳までの方限定のクレジットカードである。
年会費は永年無料。
ポイントは通常の2倍以上が付与される。
JCBオリジナルシリーズ

項目内容
年会費本会員:無料
家族会員:無料
ポイント還元率1.0%~5.5%
電子マネーQUICPay
※ポイント還元率1.0%~5.5%
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最大2,000万円補償
海外ショッピングガード保険最大100万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能

JCB CARD Wで貯まるポイント例

JCB CARD Wで貯まるポイントの例を次の表にまとめてみた。
ガス代などの公共料金の支払いに対しても、通常の2倍のポイントが貯まるのがJCB CARD Wの特色だ。
JCBオリジナルシリーズ

店舗名などポイント還元率
JCB加盟店以外のショッピング
公共料金、税金
1.0%
昭和シェル石油1.5%
セブンイレブン2.0%
Amazon.co.jp2.0%
スターバックスコーヒー5.5%

まとめ

ここまで、JCBカードが使えるコンビニを紹介してきた。
コンビニを利用する機会は日常の中で案外あるものだ。

コンビニにてJCBカードで支払うことで、知らず識らずのうちにポイントが貯まっていくことになるだろう

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
JCBカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(JCBカードの公式サイトにリンクされています)
JCBオリジナルシリーズ
【JCBカード】プロパー・ビジプラ
携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
格安SIMサービスのIIJmio(みおふぉん)
IIJmio(みおふぉん)
記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング


Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」