イオンカードセレクトのデザインの違いとデザイン変更について

イオンカードセレクトには通常デザインの他、ディズニーデザインやミニオンズデザインも存在する。
イオンカードセレクトは、年会費永年無料のクレジットカードだ。

ここでは、イオンカードセレクトのデザインの違いとデザイン変更についてわかりやすく紹介していこう。


イオンカードセレクトの4種類のデザイン

イオンカードセレクトは、次の4種類のデザインから選ぶことができるようになっている。

・通常デザイン
・ミッキーマウスデザイン
・トイ・ストーリーデザイン
・ミニオンズ

イオンカードセレクト「通常デザイン」

国際ブランドのうち、VISA、MasterCard、JCBのいずれかを選択することが可能だ。
この中で全世界での加盟店数が最も多いのはVISAである。
その次がMasterCardだ。
※MasterCardの発表では、VISAと同じくらいの加盟店数とされている

イオンカードセレクト「ミッキーマウスデザイン」

国際ブランドはJCBのみ。
東京ディズニーリゾートのメインスポンサーがJCBであることがその理由だ。
JCBは日本発の5大国際ブランドでもある。
他社の提携カードもJCBブランドに限り、ディズニーデザインが用意されている。

イオンカードセレクト「トイ・ストーリーデザイン」

ミッキーマウスデザインと同様に、国際ブランドはJCBのみである。
ディズニー関連の特典が受けられるわけではないので注意してほしい。
あくまでもカードデザインのみの話だ。

イオンカードセレクト「ミニオンズ」

MasterCardブランドのみが選択できる。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの利用時に通常の10倍(還元率5%)のポイントを付与
イオンシネマの鑑賞料金は常に1,000円だ。

イオンカードセレクト・ゴールドカードへのインビテーション

イオンカードセレクトとイオンカード(WAON一体型)の通常デザインと、ディズニーデザインに関しては、年間100万円以上の利用が確認された時点で、ゴールドカードのインビテーションが届く。
※ミニオンズデザインはゴールドカードの対象外です

イオンゴールドカードセレクトについては、イオンカードセレクトの進化系~イオンゴールドカードセレクトに詳しく紹介している。

イオンカードセレクトのデザイン変更

イオンカードセレクトは、申し込みの時点で決めたデザインを変更することは認められていない。

仮に、通常デザインからミッキーマウスデザインに変更することを希望した場合には、次の2通りの方法が考えられる。

①イオンカードセレクトの退会後、ディズニーデザインで作り直す
②2枚めまたは3枚めのカードとして、ディズニーデザインを発行する
※イオンカード、イオンカード(WAON一体型)

そのため、イオンカードセレクトを申し込む際には後からデザイン変更をするのが難しいことと、ゴールドカードへのステップアップも視野に入れることをおすすめしたい。

ちなみにイオンカード(WAON一体型)も、ディズニーデザインが選べるし、利用状況に応じて、ゴールドカードへのインビテーションが届く可能性がある。

イオンカードセレクトのカードスペック

項目内容
年会費本会員:無料
家族会員:無料
※家族カードは3枚まで発行可能
提携国際ブランドVISA
MasterCard
JCB
※JCBのみディズニーデザインを選択可能
ポイント還元率0.5%
※イオングループでポイント2倍
※イオンカードポイントモールで最大20倍
電子マネーWAON
※ポイント還元率0.5%
ETCカード年会費無料
付帯保険カード盗難保険
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能
おサイフケータイ対応中のスマートフォンに設定可能
※電子マネーイオンiDが利用可能

まとめ

ここまで、イオンカードセレクトのカードデザインについて紹介してきた。
イオンカードセレクトを使うときに、少しでも楽しめるように、好みのデザインを選んでほしい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)iPhoneもAndroidも販売中!
IIJmio(みおふぉん)
記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

投稿者:

kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」