イオンカードのボーナス払いは1回or2回で選べる

イオンカードの支払い方法として、1回払いと2回払い、分割払いとリボ払いの他、ボーナス払いも用意されている。

ボーナス払いとは、購入日からおおむね半年後を目安に、購入代金を支払うシステムだ。
ここでは、イオンカードのボーナス払いを紹介していこう。

イオンカードのボーナス払いは一括と2回の2パターン

イオンカードセレクトのボーナス払いには、ボーナス一括払いと、ボーナス2回払いの2つのパターンが用意されている。

「ボーナス払い」という名称ではあるが、会社員はもちろんのこと、学生や主婦や主夫の方もボーナス払いを選択できるので安心してほしい。

イオンカード/ボーナス一括払い

イオンカードのボーナス一括払いは、1万円(税込)以上から利用可能だ。金利および手数料は無料となっている。

ボーナス一括払い取扱期間支払日
11月21日から6月20日7月2日
8月2日
9月2日のどれか
6月21日から11月20日1月2日

11月20日から翌年の6月20日までのショッピング利用金額を、7月2日または8月2日、もしくは9月2日に支払う形である。
支払日は店舗ごとに異なるので確認しておこう。

7月2日が金融機関の休日だった際には、次の営業日が支払日となる。
例えば7月2日が土曜日の場合、7月4日の月曜日に口座から引き落としされる。
冬の場合も夏と同様だ。

イオンカード/ボーナス2回払い

イオンカードのボーナス2回払いは、5万円(税込)以上のショッピングにて選ぶことができる。
ただし、ボーナス2回払いでは、購入代金の3%分の手数料が上乗せされることを理解した上で、利用していただきたい。

ボーナス2回払い取扱期間支払日
夏スタート11月21日から6月20日1回め:8月2日
2回め:翌年1月2日
冬スタート6月21日から11月20日1回め:1月2日
2回め:8月2日

イオンカード~ボーナス払い2つの注意点

店舗がボーナス払いに対応しているか?

イオンカードのボーナス払いは、すべての加盟店で利用できるとは限らない。
あらかじめ、どこの店舗がボーナス払いに対応しているのか?をチェックしておくことをおすすめする。

イオンカードのボーナス払いの支払日は最長199日後

くれぐれも、ボーナス払いの支払日を忘れないようにしていただきたい。

仮に6月21日にショッピングしたボーナス払いの支払日は、翌年の1月2日だ。
つまり195日後の支払いとなるわけである。

実際には1月2日は金融機関の休業日に当たるため、1月4日以降が実質的な支払日だ。1月4日なら197日後1月6日なら199日後となる。

私なら確実に忘れる。
そうならないためにも、利用明細はこまめに確認する習慣をつけておこう。

まとめ

ここまで、イオンカードのボーナス払いについて紹介してきた。
クレジットカードの支払いの基本はあくまでも1回払いだ。
ボーナス払いは、オプション的な位置づけにしておくことをおすすめする。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クレジットカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(カード会社の公式サイトにリンクされています)


記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」