三井住友カードのポイント交換手順と6種類のポイント交換先

三井住友カードは初年度の年会費無料。
2年目以降は1,375円(税込)の年会費へと切り替わる。

200円(税込)のショッピング利用ごとに1ポイントが貯まる形だ。

ここでは、三井住友カードのポイント交換手順と6種類のポイント交換先を紹介していこう。

三井住友カードのポイント交換手順


三井住友カードの利用で貯まったポイント交換の手順は次のとおり。

スマホのホーム画面から「Vpassアプリ」を選んでタップ
Vpassアプリのホーム画面より「ポイントを交換する」をタップ

⇒ポイント交換が可能なサービス一覧が表示される
⇒好みのサービスと貯まったポイントを交換する

三井住友カードの発行後は、速やかにVpassアプリをインストールしておくことをおすすめしたい。

三井住友カードのポイント交換先は6種類


三井住友カードのポイント交換先は大きく分けて6種類が存在する。
それぞれ交換レートが異なるので、そのあたりも踏まえた上で、お得なポイント交換先を選んでいただきたい。

三井住友カードのポイント交換先①Vポイントアプリへのチャージ


三井住友カードのポイント交換先の1つめは、Vポイントアプリへのチャージである。
1ポイント=1円として、ショッピングの購入代金に充てることが可能だ。

Vポイントアプリ(無料)は、iOS11.0以降のiPhoneやAndroid5.0以降のスマートフォンに対応している。

Vポイントアプリをお手持ちのスマホにインストール
⇒「新規登録」画面にて電話番号を入力する

⇒「送信する」をタップ
⇒電話番号宛にSMSが届く

⇒受信したSMSに記載されている認証コードを入力する
⇒名前を入力(カナと漢字)

⇒「次へ」をタップ
⇒生年月日を入力する

⇒「次へ」をタップ
⇒パスコードを設定する
※生体認証を使いたい方は「次回からfaceIDを使う」にチェックを入れる

⇒ホーム画面⇒「タッチで払う」をタップ
Apple PayまたはGoogle Payの紐付け設定をする

Vポイントの移行手順


⇒Vポイントアプリのホーム画面⇒「移行」の順番にタップ
⇒三井住友カードをお持ちの方「Vpassで連携する」を選んでタップ
⇒Vポイントアプリへの移行完了

Vポイントが使えるショップ

iPhoneAndroidスマホ
VISA加盟店のレジカウンターVISAタッチ決済対応加盟店
電子マネーiD加盟店
VISAタッチ決済対応加盟店
ネットショップVISA加盟店VISA加盟店

三井住友カードのポイント交換先②キャッシュバック


三井住友カードのポイント交換先には、カードの利用料金に充てられる「キャッシュバック」も用意されている。
※利用料金には電子マネーiDの利用分も含まれます

キャッシュバックの交換レートは1ポイント=1円だ。
1ポイント単位から交換できるのが嬉しいところだろう。

キャッシュバックに交換後の有効期限は3ヶ月となる。
有効期限が切れた後は無効となるため、交換のタイミングに注意しよう。

三井住友カードのポイント交換先③三井住友銀行の振込手数料(SMBCダイレクト)


三井住友銀行の預金口座を所有する方が対象となる。
SMBCダイレクトを使った振り込みの際、貯まったポイントを振込手数料として利用可能だ。
必ず「ポイント利用による割引」を選択していただきたい。
※SMBCダイレクトはインターネットバンキングの名称
※店舗ATMでの振込手数料はポイント交換の対象外です

三井住友カードのポイント交換先④オンラインギフトカードへの交換


三井住友銀行のポイント交換先には、オンラインギフトカードも忘れてはならない。

交換アイテム交換レート
Amazonギフト券500Vポイント=400円相当
App Stores & iTunesギフトカード500Vポイント=400円相当
Google Playギフトコード500Vポイント=400円相当
自治体ポイント500Vポイント=400円相当

各種ポイントへの交換も受け付けている。

交換アイテム交換レート
Gポイント500Vポイント=400ポイント
WAONポイント
※三井住友カードWAON
500Vポイント=400ポイント
ベルメゾン・ポイント500Vポイント=400ポイント
カテエネポイント500Vポイント=400ポイント
ヨドバシゴールドポイント500Vポイント=400ポイント
ビックポイント500Vポイント=400ポイント
PeXポイント500Vポイント=4,000ポイント
RealPay500Vポイント=4,000ポイント
PiTaPaショップdeポイント500Vポイント=4,000ポイント
dポイント500Vポイント=500dポイント

三井住友VJAギフトカードへのポイント交換も可能だ。

交換アイテム交換レート
VJAギフトカード5,000円分5,500Vポイント=5,000円分
VJAギフトカード10,000円分10,500Vポイント=10,000円分
VJAギフトカード15,000円分15,500Vポイント=10,000円分
VJAギフトカード20,000円分20,500Vポイント=20,000円分

三井住友カードのポイント交換先⑤「景品カタログ」


三井住友カードの利用で貯まったポイント交換は、景品カタログの景品も対象となる。

Vpassにアクセス
⇒Myページ⇒「ポイントを交換する」の順番にタップ

⇒「景品に交換」を選んでタップ
⇒「検索する」をタップ

⇒景品カタログが表示される
⇒好みの景品と交換する

景品カタログは電話連絡でも取り寄せることができる。

三井住友カードを手元に準備する
⇒0120-911-911(通話料無料/フリーダイヤル)に連絡

⇒「21」(サービスコード)をプッシュ
⇒「30」(景品カタログ)をプッシュ

⇒16桁のカード番号(会員番号)をプッシュ
⇒景品カタログの請求手続き完了
⇒後日、自宅などに景品カタログが送付される

三井住友カードのポイント交換先⑥航空会社マイレージへの移行


三井住友カードのポイント交換先には、航空会社のマイレージも含まれている。

交換アイテム交換レート
ANAマイレージ
※ANAカード会員以外
500Vポイント=250マイル
フライングブルーマイレージ500Vポイント=250マイル
ブリティッシュ・エアウェイズエグゼクティブクラブAvios500Vポイント=250マイル

三井住友カードのカードスペック⇒最短3営業日以内に発行!

項目内容
年会費(税込)本会員:初年度無料
2年め以降:1,375円
※条件を満たした際には翌年度の年会費無料
家族会員:初年度無料(1人目のみ)
2年め以降:440円
※年間3回以上のショッピングにて翌年度の年会費無料
提携国際ブランドVISA
MasterCard
ポイント還元率0.5%
セブンとローソン、ファミマとマクドでポイント還元率2.5%
電子マネーiD
ポイント還元率0.5%
セブンとローソン、ファミマとマクドでポイント還元率2.5%
PiTaPaとWAONの追加も可能!
ETCカード(税込)初年度:年会費無料
2年め以降:550円
※年間1回以上の利用にて翌年度の年会費無料
海外旅行傷害保険最大2,500万円補償
国内旅行傷害保険最大2,000万円補償
お買物安心保険(動産総合保険)海外:最大100万円補償
国内:最大100万円補償
※3回以上の分割払い、リボ払い
※自己負担額3,000円/1事故
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能
おサイフケータイ対応中のスマートフォンに設定可能

三井住友カード翌年度が年会費無料となる2つの条件


マイ・ペイすリボへの登録
年間1回以上のリボ払いの利用
※リボ払い手数料が発生する取引のみ

三井住友カード翌年度の年会費割引となる3つの条件


①WEB明細の登録⇒550円(税込)の割引
②年間100万円(税込)以上のショッピング利用⇒翌年度の年会費半額!
③年間300万円(税込)以上のショッピング利用⇒翌年度の年会費無料!

①と②の組み合わせを使えば、翌年度の年会費を138円(税込)まで減額することもできる。

三井住友カード「いつでもポイント5倍」

三井住友カードは、次の4つの店舗での利用にて、いつでも5倍のポイントがプレゼントされる。

セブンイレブン
ファミリーマート
ローソン
マクドナルド

たとえばローソンにて2,000円(税込)の購入代金を支払った場合、2,000円×2.5%=50円相当のポイントが貯まる。

まとめ

ここまで、三井住友カードでのポイント交換手順と、6種類のポイント交換先を紹介してきた。

三井住友カードでは、ココイコ!ポイントUPモールにて、2倍から20倍のポイントが貯まるチャンスが用意されている。

是非、三井住友カードの発行後は、ポイントを効率よく貯めていただきたい。

携帯電話料金を安くしたい方は「携帯電話料金の節約法~格安SIMとWi-Fi」をチェック!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
格安SIMサービスのIIJmio(みおふぉん)
IIJmio(みおふぉん)
記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング


Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」