イオンカードの「おいしい水」の無料給水サービス

イオンカードは、日本全国に展開するイオングループにて、常に2倍のポイントが付与される、年会費永年無料のクレジットカードである。
通常のポイント還元率は0.5%だ。

ここでは、イオンカードの「おいしい水」の無料給水サービスについて紹介していこう。

イオンカードの「おいしい水」の無料給水サービス

イオンカードの「おいしい水」ってどんな水?

イオンカード会員が利用できる、「おいしい水」の無料給水サービスは、イオングループの店舗に設置されている給水器より、2リットル無料で持ち帰ることができる優待特典である。

「おいしい水」の正式名称は、「純粋水(RO純水)」だ。
名前からイメージできる通り、不純物を取り除いた状態の水のことである。

消費期限常温で3日程度、冷蔵庫で保管して7日程度のため、使い切れる分量を把握することが重要だ。

ミネラルウォーターと異なり、カルシウムなどのミネラル分は一切含まれていない。
その分スッキリとした風味とも言えるかもしれない。

水道水をそのまま調理などに使うことに抵抗のある方に、おすすめと言えるだろう。

イオンカードの「おいしい水」に関係する消費期限と賞味期限

消費期限と賞味期限は、混同されることが少なくないが、実際には大きな違いがある。

賞味期限⇒美味しく飲食できる期限
消費期限⇒人体に影響を及ぼすこともある期限

賞味期限の場合、個人差があるのであまりおすすめはできないが、飲食は可能だ。
一方で、消費期限が過ぎた際には、廃棄したほうが無難だろう。

そのため、おいしい水の「純水水(RO水)」は、2~3日で使い切れる分量を目安にしてほしい。
もっとも2リットルが限度なので、その心配は少ないかもしれないけど。

イオンカードの「おいしい水」は専用容器の購入が必須!

イオンカードの「おいしい水」こと「純水水(RO水)」は、2リットルまで無料でテイクアウトすることができるが、専用容器(2リットル)を購入することが必須となっている。

専用容器の価格は、店舗によって異なるが、1度購入してしまえば何度でも使える。
使った後に、きちんと洗浄し、乾燥させることがコツとなる。

イオンカードの「おいしい水」初回に限り電子マネーWAONへのチャージも条件

イオンカードの「おいしい水」を持ち帰るためには、初回のみ電子マネーWAONへのチャージも条件となる。
過去に一度でもチャージをしていれば問題ない。

イオンカードなら、カードから直接チャージをすることも可能だ。
頻繁に使用する方なら、オートチャージが便利である。

イオンカードセレクトのカードスペック

イオンカードセレクトは、イオン銀行の口座を開設することが条件となるクレジットカードだ。

もちろん電子マネーWAONのオートチャージに対応している。
オートチャージにもクレジットカードのポイント(還元率0.5%)が貯まるので安心してほしい。

項目内容
年会費本会員:無料
家族会員:無料
※家族カードは3枚まで発行可能
提携国際ブランドVISA
MasterCard
JCB
ポイント還元率0.5%
※イオングループでポイント2倍
※ときめきポイントTOWNで最大21倍
電子マネーWAON
※ポイント還元率0.5%
ETCカード年会費無料
付帯保険カード盗難保険
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能
おサイフケータイ対応中のスマートフォンに設定可能
※電子マネーイオンiDが利用可能

まとめ

ここまで、イオンカードの「おいしい水」の無料給水サービスについて紹介してきた。
安全で安心な水を入手したい方の参考になれば幸いである。

※2020年10月20日にて、無料サービスの見直しのため、「おいしい水」の無料給水サービスを取りやめる店舗があります。
詳しくは、最寄りのイオン店舗にてご確認ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
イオンカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(カード会社の公式サイトにリンクされています)


記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」