三井住友カードの口座変更は会員専用ページ「Vpass」がおすすめ!

三井住友カードは名前からイメージできるとおり、三井住友銀行グループが提供するクレジットカードである。
提携国際ブランドはVISAもしくはMasterCardより選ぶ形だ。

ここでは、三井住友カードの利用料金の支払口座変更について紹介していこう。


三井住友カードの口座変更方法は2つのパターン

三井住友カードの利用料金の支払口座変更の方法は、次の2つのパターンが用意されている。

・会員専用ページ「Vpass」
・変更届

三井住友カードの口座変更方法「会員専用ページ・Vpass」

Vpassは三井住友カードの会員専用ページである。
スマホアプリ「Vpass」(無料)からも手続きが可能だ。

Vpassアプリでの登録済みの口座確認の手順は次のとおり。

1.Vpassアプリを起動する
2.Vpassアカウントとパスワードを入力してログイン
3.ホーム画面の「お支払い金額(未確定)」をタップ
4.画面の右上部に表示される「…」をタップ
5.「関連メニュー」画面に切り替わる
6.「お支払い口座情報」を選んでタップ

口座変更は「お支払い口座情報」より、画面の案内で進めていけば完了する。

三井住友カードの口座変更方法「変更届」

中にはVpassでの手続きを受け付けていない金融機関も存在する。
その際には、変更届を請求後、郵送にて口座変更手続きを行うことになる。

1.「0120-919-324」(通話料無料/フリーダイヤル)に電話連絡
2.接続後、音声案内がスタート
3.会員番号と資料番号(8250)をプッシュする
4.資料請求手続きの完了
5.手続き完了後、およそ1週間ほどで「変更届」が自宅などに郵送される
6.必要事項を記入および捺印をしてから最寄りのポストに投函する
7.変更届が受理された時点より口座変更が適用される

三井住友カード「Vpass」にて口座変更などの手続きが可能な金融機関(都市銀行、ネット銀行)

三井住友カードの会員専用ページ「Vpass」にて口座変更などの手続きが可能な金融機関(都市銀行、ネット銀行)を次の表にまとめてみた。

地方銀行や信用金庫については、インターネットでお手続き可能な金融機関一覧にて確認していただきたい。

金融機関名利用時間手続きに必要なもの
三井住友銀行24時間
※日曜日21時から月曜日7時は除く
キャッシュカードの暗証番号
三菱UFJ銀行24時間
※日曜日21時から月曜日7時は除く
・預金通帳
もしくは三菱UFJダイレクトのワンタイムパスワード
みずほ銀行24時間
※土曜日22時から日曜日8時は除く
※毎月第1、第4土曜日の3時から5時は手続き可能
・みずほダイレクトのログインパスワード
・第二暗証
もしくは預金通帳
りそな銀行24時間
※毎月第1月曜日の2時から6時は除く
※毎月第2土曜日の23時30分から日曜日8時は除く
※1月と4月と7月と10月の最終火曜日1時から6時は除く
・マイゲートの契約者番号
・第一暗証
もしくは預金通帳
埼玉りそな銀行24時間
※毎月第1月曜日の2時から6時は除く
※毎月第2土曜日の23時30分から日曜日8時は除く
※1月と4月と7月と10月の最終火曜日1時から6時は除く
・マイゲートの契約者番号
・第一暗証
もしくは預金通帳
ゆうちょ銀行24時間
※1月4日のみ受付時間が7時から24時となる
※1月1日から1月3日は除く
※1月と4月と7月と10月の最終火曜日1時から6時は除く
キャッシュカードの暗証番号
ソニー銀行24時間
※毎月第1月曜日の2時から5時は除く
※1月と4月と7月と10月の最終火曜日1時から6時は除く
ログイン用のアカウントとパスワード
住信SBIネット銀行24時間
※日曜日の0時から数分間は除く
※1月と4月と7月と10月の最終火曜日1時から6時は除く
ログイン用のアカウントとパスワード
イオン銀行24時間
※1月と4月と7月と10月の最終火曜日1時から6時は除く
ログイン用のアカウントとパスワード
新生銀行24時間
※1月と4月と7月と10月の最終火曜日1時から6時は除く
ログイン用のアカウントとパスワード
楽天銀行24時間
※1月と4月と7月と10月の最終火曜日1時から6時は除く
ログイン用のアカウントとパスワード
PayPay銀行24時間
※1月と4月と7月と10月の最終火曜日1時から6時は除く
ログイン用のアカウントとパスワード
GMOあおぞらネット銀行24時間
※毎月第2土曜日21時50分から日曜日6時は除く
ログイン用のアカウントとパスワード

三井住友カードのカードスペック

項目内容
年会費(税込)本会員:初年度無料
2年め以降:1,375円
※条件を満たした際には翌年度の年会費無料
家族会員:初年度無料(1人目のみ)
2年め以降:440円
※年間3回以上のショッピングにて翌年度の年会費無料
提携国際ブランドVISA
MasterCard
ポイント還元率0.5%
セブンとローソン、ファミマとマクドでポイント還元率2.5%
電子マネーiD
ポイント還元率0.5%
セブンとローソン、ファミマとマクドでポイント還元率2.5%
PiTaPaとWAONの追加も可能!
ETCカード(税込)初年度:年会費無料
2年め以降:550円
※年間1回以上の利用にて翌年度の年会費無料
海外旅行傷害保険最大2,500万円補償
国内旅行傷害保険最大2,000万円補償
お買物安心保険(動産総合保険)海外:最大100万円補償
国内:最大100万円補償
※3回以上の分割払い、リボ払い
※自己負担額3,000円/1事故
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能
おサイフケータイ対応中のスマートフォンに設定可能

三井住友カードの翌年度年会費無料の条件

マイ・ペイすリボへの登録
年間1回以上のリボ払いの利用
※リボ払い手数料が発生することが必須です

三井住友カード~翌年度年会費が割引されるための条件

①WEB明細の登録⇒翌年度年会費から550円(税込)OFF!
②年間100万円(税込)以上のショッピング利用⇒翌年度年会費50%OFF!
③年間300万円(税込)以上のショッピング利用⇒翌年度年会費無料!

①と②の組み合わせによって、翌年度の年会費を138円(税込)に抑えることも可能だ。

三井住友カード(NL)のカードスペック

三井住友カード(NL)は年会費永年無料のクレジットカードである。
VISAのタッチ決済を利用することで、セブンイレブンやローソンなどで最大5.0%のポイントが付与される。

詳しくは、三井住友カード(NL)は、年会費無料!コンビニ(セブン、ファミマ、ローソン)やマクドで最大5%還元のクレジットカードを参照していただきたい。

項目内容
年会費(税込)本会員:永年無料
家族会員:永年無料
提携国際ブランドVISA
MasterCard
ポイント還元率0.5%
セブンとローソン、ファミマとマクドでポイント還元率2.5%
VISAタッチ決済やMasterCardコンタクトレスにてプラス2.5%に!
電子マネーiD
ポイント還元率0.5%
セブンとローソン、ファミマとマクドでポイント還元率2.5%
PiTaPaとWAONの追加も可能!
ETCカード(税込)初年度:年会費無料
2年め以降:550円
※年間1回以上の利用にて翌年度の年会費無料
海外旅行傷害保険最大2,000万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能
おサイフケータイ対応中のスマートフォンに設定可能

まとめ

ここまで、三井住友カードの利用料金の支払口座変更について紹介してきた。

三井住友カードには、リアル店舗でポイント優待が受けられるココイコ!や、選んだお店でポイント+0.5%セブンイレブンやマクドナルドで5倍のポイント、そしてポイントUPモールなどのポイント優待特典が設けられている。
上手に生かして少しでも多くのポイントを集めていただきたい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!iPhoneも販売中!
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)
IIJmio(みおふぉん)
記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

投稿者:

kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」