イオンカードは家族カードを3枚まで年会費無料にて発行可能

イオンカードは、家族カードを3枚まで年会費無料にて発行可能だ。
家族カードの対象となるのは、一緒に生活している配偶者や父親や母親、18歳以上の子ども(高校生は不可)である。
ここでは、イオンカードの家族カードについてわかりやすく解説していこう。


イオンカードの家族カードは年会費無料で最大3枚まで発行可能!

イオンカードの家族カードとは、本会員の家族のために作られるクレジットカードである。
家族カードとはいえ、本会員と同様のサービスが受けられるのが一番の特徴だ。

イオンカードでは最大で3枚の家族カードを、すべて年会費無料にて発行することができる。

イオンカード家族カードのメリットは利用料金やポイントがまとめられるところ!

イオンカードの家族カードの利用料金は、イオンカードの本会員の引き落とし口座宛にまとめて請求される形だ。

そのため、家族カードで貯まったポイントも、本会員のアカウントにひとまとめになるということだ。

その月ごとに使ったお金が可視化されるため、家計の管理もしやすくなる

フリーランスや個人事業主、副業などで確定申告をしている方の場合には、利用明細を補完する意味で、領収書やレシートも別途保管しておくと良いだろう。
ちなみにレシートでもまったく問題ない。
※レシートを撮影した画像でもOK!

イオンカードの家族カードの発行手順

すでにイオンカードをお持ちの方が、家族カードを発行する手順は以下のとおり。

会員専用ページ「暮らしのマネーサイト」にログイン
⇒家族カードの申し込み
⇒所定の審査

⇒家族カードの発行
⇒家族カードがイオンカードの本会員が登録した住所に届く

イオンカードでは、申し込みから2週間ほどを目安として、カードを受け取ることができるようになっている。
そのため、ある程度の時間の余裕を持って作成することをおすすめしたい。

イオンカードセレクトのカードスペック

項目内容
年会費本会員:無料
家族会員:無料
※家族カードは3枚まで発行可能
提携国際ブランドVISA
MasterCard
JCB
※JCBのみディズニーデザインを選択可能
ポイント還元率0.5%
※イオングループでポイント2倍
※イオンカードポイントモールで最大20倍
電子マネーWAON
※ポイント還元率0.5%
ETCカード年会費無料
付帯保険カード盗難保険
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能
おサイフケータイ対応中のスマートフォンに設定可能
※電子マネーイオンiDが利用可能

イオンカードの中でもおすすめなのは、イオンカードセレクトだ。

イオンカードセレクトは、イオン銀行の普通預金口座を開設する必要があるが、普通預金金利が最大で年0.10%になるメリットを持つ。

まとめ

ここまで、イオンカードの家族カードについて紹介してきた。
家族カードも年会費永年無料のため、家計の管理を一元化したい方に向いている。
イオンカードを作る際の参考になれば幸いだ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)
IIJmio(みおふぉん)
記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

投稿者:

kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」