コンテンツへスキップ

dカード GOLDの磁気不良はdカードセンターへの連絡後の再発行手続きで対処しよう

【PR】本ページにはプロモーションが含まれています

dカード GOLDが磁気不良に陥った際には、dカードセンターへの電話連絡後の再発行手続きにて対処することになる。

磁気不良に関する再発行手数料は、dカード GOLD会員に限り「無料」だ。

dカード会員には1,100円(税込)の再発行手数料が請求される。

ここではdカード GOLDが磁気不良の際の対処法を紹介していこう。
 



https://amzn.to/3TPMUIa

dカード GOLDの磁気不良はdカードセンターへ電話連絡

dカード GOLDの磁気不良は、dカードセンターへの電話連絡後の再発行手続きにて対処しよう。

磁気不良のカードを使い続けていると、カードリーダーでの読み取りができないことがその理由だ。
※読み取りができない=カード決済ができない

dカード会員とdカード GOLD会員では受け付け電話番号が異なる。

dカード会員(dカードセンター)

  • ドコモの携帯電話
    * 8010(通話料無料)
  • 一般電話/ドコモ以外の携帯電話
    0570-030-360(ナビダイヤル)
  • 受付時間
    10時から18時(年中無休)

 

dカード GOLD会員(dカードゴールドデスク)

  • ドコモの携帯電話
    * 9010(通話料無料)
  • 一般電話/ドコモ以外の携帯電話
    0570-070-360(ナビダイヤル)
  • 受付時間
    10時から18時(年中無休)

 

dカード GOLDの磁気不良に伴う交換はカード番号が変わる?

dカード GOLDの磁気不良に伴う交換の際、カードの不正利用や悪用でない限りは、カード番号が変わることはない。

ただしセキュリティコードや有効期限が変更される。

dカード GOLDを公共料金やサブスクリプションサービスの支払方法に設定している場合には、速やかに情報の更新を済ませておこう。

dカード GOLDの磁気不良に伴う交換は再発行手数料がかかる?

dカード GOLDの磁気不良に伴う交換に対する再発行手数料は「無料」だ。

dカード会員の場合には、再発行手数料1,100円(税込)が請求される。

  • dカード会員:再発行手数料1,100円(税込)
  • dカード GOLD会員:再発行手数料「無料」

 

再発行後のdカード GOLDはいつ届くの?

再発行後のdカード GOLDは、手続きの完了後1週間から2週間ほどで自宅などに簡易書留にて届けられる。

その間、クレジットカードの使用ができないため、ほかの支払方法も考慮しておこう。

  • 現金
  • 電子マネー
  • スマホ決済アプリ
  • ほかのクレジットカード

 

この中で最も堅実なのは現金である。

電子マネーは現金でチャージできるタイプが無難だろう。

スマホ決済アプリは金融機関口座と紐づけしているようであれば、使用することも可能である。

2枚めや3枚めのクレジットカードを所持する方も少なくないようだ。

dカード GOLDのカードスペック

項目内容
カード名dカード GOLD
年会費(税込)11,000円
対象年齢満18歳以上で安定した継続収入のある方
※個人名義
※高校生は除きます
家族カード(税込)1枚め:年会費無料
2枚め~3枚め:年会費1,100円
国際ブランドVISA
MasterCard
ポイント還元率1.0%~10.0%以上
※dカード特約店:1.5%~7.0%
※dカードポイントモール:1.5%~10.0%以上
電子マネーiD
※Apple Payやおサイフケータイにも対応
タッチ決済Visaのタッチ決済
MasterCardコンタクトレス
ETCカード(税込)初年度会費:無料
2年目以降の年会費:550円
※前年度に最低1回以上の利用で翌年度の年会費無料
海外旅行保険(自動付帯/一部利用付帯)最大補償金額:1億円
国内旅行保険(利用付帯)最大補償金額:5,000万円
お買物あんしん保険年間上限金額:300万円
紛失や盗難の際の会員補償制度紛失や盗難の届出日より遡って、90日前までの利用(損害)分を補償
dカードケータイ補償dカード GOLDにて購入したスマホの紛失や盗難の際、新規で購入するスマホ代金の一部を補償
※修理不能な故障(全損、水漏れなど)も対象
※最大補償金額:100,000円
※購入から3年以内のスマホ
dポイントクラブご優待NTTドコモまたは「ドコモ光」の月額料金1,000円(税抜)ごとに100ポイントを付与
※ポイント還元率10.0%
その他

 

まとめ

ここまで、dカード GOLDが磁気不良の際の対処法について紹介してきた。

タッチ決済も普及しつつあるが、カードを挿入するタイプのカードリーダーもまだまだ見受けられる。

磁気不良を防ぐためにも、次の方法を試してみていただきたい。

  • スマホやパソコンなどからカードを離して保管する
  • クレジットカードやキャッシュカードを重ねた状態での保管を避ける
  • 防磁ケース(時期防止ケース)にカードを保管
  • 水に濡れた手や汚れた手でカードを触らない

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング


https://amzn.to/3RJGEiz