三井住友VISAバーチャルカードはネットショッピング専用のクレジットカード

三井住友VISAバーチャルカードは、ネットショッピング専用のクレジットカードである。
初年度の年会費は無料
2年目以降は300円(税抜)の年会費に切り替わる。
200円(税込)のショッピング利用ごとに1ポイント(還元率0.5%)が付与される。

三井住友VISAバーチャルカードのカードスペック

項目内容
年会費本会員:初年度無料
2年め以降:300円(税抜)
※条件を満たした際には翌年度の年会費無料
家族会員1人目:無料
2人目以降:300円(税抜)
※条件を満たした際には翌年度の年会費無料
提携国際ブランドVISA
ポイント還元率0.5%
※ポイントUPモールで1%から10%
お買物安心保険(動産総合保険)海外:最大100万円補償
国内:最大100万円補償
※3回以上の分割払い、リボ払い
※自己負担額3,000円/1事故

三井住友VISAバーチャルカード/翌年度の年会費が無料となる条件

マイ・ペイすリボへの登録
年間1回以上のリボ払い(手数料発生)の利用

三井住友VISAバーチャルカード/翌年度の年会費が割引となる条件

年間のショッピング利用100万円~300万円未満⇒翌年度の年会費が半額

三井住友VISAバーチャルカードの2年目からの年会費は330円(税込)のため、330円-165円=165円(税込)となる。

三井住友VISAバーチャルカード/家族カード~翌年度の年会費が無料となる条件

三井住友VISAバーチャルカードでは、家族カードを発行できる。
家族カードは、年間3回以上のショッピング利用が確認された時点で、翌年度の年会費は無料だ。

三井住友VISAバーチャルカード/ポイントUPモールで2倍から20倍のポイントが得られる!

三井住友VISAバーチャルカードの基本のポイント還元率は0.5%だが、ポイントUPモールの経由にて、2倍(還元率1%)から20倍(還元率10%)のポイントが貯まるチャンスが用意されている。

必ずポイントUPモールにログイン⇒加盟店の順番を守るようにしてほしい。
加盟店のサイト⇒ポイントUPモールの順番では、200円(税込)につき1ポイントの付与となるためである。

三井住友VISAバーチャルカード/お買物安心保険(動産総合保険)

三井住友VISAバーチャルカードには、お買物安心保険(動産総合保険)が付帯されている。購入した商品やサービスが盗難に遭ったり事故などで破損した際に最大100万円までの補償が受けられる。

三井住友VISAバーチャルカードの場合、3回以上の分割払い、またはリボ払いにて購入した商品が対象となるので注意していただきたい。

まとめ

ここまで、三井住友VISAバーチャルカードについて紹介してきた。
インターネット決済専用のため、ネットショッピングの利用機会の多い方に向いているクレジットカードと言えるだろう。
是非、発行を検討してほしい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クレジットカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(カード会社の公式サイトにリンクされています)
三井住友VISAカードなら「最短3営業日発行!」




記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」