三井住友カード(一般)を年会費無料または割引にて持ち続けるための条件

三井住友カード(一般)は、初年度の年会費無料、2年目以降は1,250円(税抜)の年会費となるクレジットカードである。
ポイント還元率は0.5%。

ここでは、三井住友カード(一般)を、年会費無料または割引にて持ち続けるための条件を紹介していこう。

三井住友カード(一般)を年会費無料で持ち続けるための条件

三井住友カード(一般)を、年会費無料のまま所有するための条件は、次の2つだ。

マイ・ペイすリボへの登録
年間1回以上の利用(リボ払い)

マイ・ペイすリボは、自動的にリボ払いになるシステムである。

つまり、1回払いのつもりで支払ったとしても、リボ払いとなるので注意が必要だ。

改定前は利用限度額=月々の支払い金額(リボ払い)に設定しておけば良かったのだけど、2021年2月以降の年会費に関しては、リボ払い手数料が発生することが加えられている。

そのため、マイ・ペイすリボへの登録をせずに、2年目以降の年会費1,250円(税抜)を支払うのもひとつの方法と言えるだろう。

三井住友カード(一般)の年会費を割引するための2つの条件⇒年会費最小138円(税込)に!

三井住友カード(一般)には、翌年度の年会費を割引するための条件も用意されている。

最小で138円(税込)まで年会費が抑えられるので、リボ払いの手数料を避けたい方はこちらがおすすめだ。

WEB明細の利用

三井住友カードでは、郵送で届く紙の明細書ではなく、WEB明細を選択することで、年会費が割引となる。

三井住友カード(一般)の場合には、550円(税込)が割引される。
そのため、1,375円-550円=825円(税込)の年会費となる計算だ。

年間で6回以上の請求がある会員であれば適用されるので、それほどハードルは高くないものと思われる。

年間利用額に応じた翌年度年会費の割引

三井住友カードでは、年間の利用金額に応じた、翌年度の年会費の割引を受けることができるようになっている。
三井住友カード(一般)の割引特典は次のとおり。

年間100万円~300万円未満⇒翌年度の年会費が半額!
年間300万円以上⇒翌年度の年会費が無料!

前述したWEB明細の利用による割引も同時に適用されるため、年間利用額100万円以上の場合なら、1,375円-550円-687円=138円(税込)の年会費となる。

年間利用額100万円を達成するためには、月間の平均で83,333円の利用が必須となる。

ショッピングの他、公共料金や税金の支払いに三井住友カード(一般)を充てることで実現化しやすくなるはずだ。

三井住友カード(一般)のカードスペック

項目内容
年会費本会員:初年度無料
2年め以降:1,250円(税抜)
※条件を満たした際には翌年度の年会費無料
家族会員:1人めまで無料
※条件を満たした際には翌年度の年会費無料
2人め以降は年会費400円(税抜)
提携国際ブランドVISA
MasterCard
ポイント還元率0.5%
※セブンとローソン、ファミマとマクドでポイント5倍
電子マネーiD
※ポイント還元率0.5%
※セブンとローソン、ファミマとマクドでポイント5倍
PiTaPaとWAONの追加も可能!
ETCカード初年度:年会費無料
2年め以降:500円(税抜)
※条件を満たした際には翌年度の年会費無料
海外旅行傷害保険最大2,000万円補償
お買物安心保険(動産総合保険)海外:最大100万円補償
国内:最大100万円補償
※3回以上の分割払い、リボ払い
※自己負担額3,000円/1事故
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能
おサイフケータイ対応中のスマートフォンに設定可能

三井住友カード(一般)を、セブンイレブンとローソン、マクドナルドとファミリーマートの店舗にて利用した際には、通常の5倍のポイントが付与される。
その際のポイント還元率は2.5%だ。

まとめ

ここまで、三井住友カード(一般)を、年会費無料または割引にて持ち続けるための条件を紹介してきた。

当サイトとしては、年会費<リボ払い手数料となることから、年会費割引をおすすめする。
138円(税込)もしくは825円(税込)の年会費(割引後)なら、獲得ポイントで充分に賄えるためだ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クレジットカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(カード会社の公式サイトにリンクされています)
三井住友VISAカードなら「最短3営業日発行!」




記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」