三井住友カード エグゼクティブは医師への24時間無料相談が可能!最大4,000万円補償の旅行傷害保険も付帯

三井住友カード エグゼクティブは、初年度年会費無料
2年目以降は3,000円(税抜)の年会費となる。
所定の条件を満たした場合、翌年度の年会費割引制度が適用される。
ポイント還元率は0.5%だが、提携店舗にて2倍から5倍以上のポイントが貯まる。

三井住友カード エグゼクティブのカードスペック

項目内容
年会費本会員:初年度無料
2年め以降:3,000円(税抜)
※条件を満たした際には翌年度の年会費割引
家族会員1人目:初年度無料
2年め以降:250円(税抜)
※条件を満たした際には翌年度の年会費無料
※2人目からは年会費250円(税抜)
提携国際ブランドVISA
MasterCard
ポイント還元率0.5%
※セブンとローソン、ファミマとマクドでポイント還元率2.5%
電子マネーiD
ポイント還元率0.5%
※セブンとローソン、ファミマとマクドでポイント還元率2.5%
PiTaPaとWAONの追加も可能!
ETCカード初年度:年会費無料
2年め以降:500円(税抜)
※条件を満たした際には翌年度の年会費無料
海外旅行傷害保険最大4,000万円補償
国内旅行傷害保険最大3,000万円補償
お買物安心保険(動産総合保険)海外:最大100万円補償
国内:最大100万円補償
※自己負担額3,000円/1事故
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能
おサイフケータイ対応中のスマートフォンに設定可能

三井住友カード エグゼクティブの年会費割引の条件

翌年度の年会費が半額

マイ・ペイすリボへの登録
年間1回以上のリボ払いの利用
※リボ払い手数料が発生する取引

この場合、翌年度の年会費3,300円(税込)⇒1,650円(税込)となる。

翌年度の年会費が割引

①WEB明細への登録⇒年会費より550円(税込)の割引
※翌年度の年会費3,300円-550円=2,750円(税込)

②年間のショッピング利用100万円~300万円未満⇒年会費から25%割引
※翌年度の年会費3,300円-3300円×25%=2,475円(税込)

③年間のショッピング利用300万円以上⇒年会費が半額
※翌年度の年会費3,300円-3300円×50%=1,650円(税込)

①と②の組み合わせの場合、翌年度の年会費1,925円(税込)
①と③の組み合わせの場合、翌年度の年会費1,100円(税込)

三井住友カード エグゼクティブの海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険補償金額(最大)
死亡・後遺障害3,000万円
※自動付帯500万円
※利用付帯2,500万円
傷害/治療費用100万円/1事故
疾病/治療費用100万円/1病気
賠償責任4,000万円/1事故
携行品損害25万円/1旅行中および年間
※自己負担額3,000円/1事故
救援者費用150万円/年間

三井住友カード エグゼクティブの海外旅行傷害保険は、利用付帯と自動付帯の2つのパターンが混在している。

利用付帯は、現地までの渡航費や滞在費を三井住友カード エグゼクティブにて支払った際に適用される。
自動付帯は、三井住友カード エグゼクティブの所有者であることが条件となる保険だ。

三井住友カード エグゼクティブの国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険補償金額(最大)
死亡・後遺障害3,000万円
※自動付帯500万円
※利用付帯2,500万円

国内旅行傷害保険も、海外旅行傷害保険と同様、利用付帯と自動付帯に分かれている。

三井住友カード エグゼクティブの「お買物安心保険(動産総合保険)」

三井住友カード エグゼクティブにて海外もしくは日本国内にて購入した商品やサービスは、購入日または購入日の翌日から90日間に渡って、紛失や盗難や破損の際に、最大100万円までの補償が受けられる。

三井住友カード エグゼクティブ~ドクターコール24

三井住友カード エグゼクティブ会員は、専属の医師への電話での無料相談ができるようになっている。
受付時間は年中無休の24時間だ。
日本国内からの電話連絡が対象となる。

三井住友カード エグゼクティブ「いつでもポイント5倍」

三井住友カード エグゼクティブにて、セブンイレブンやローソン、ファミリーマートやマクドナルドにて購入代金の支払いを行った際には、通常の5倍のポイントが付与される。
ポイント還元率は2.5%だ。

この他にも、2倍から20倍のポイントが貯まる「ポイントUPモール」や、割引やポイント優待が受けられる「ココイコ!」が用意されている。

まとめ

ここまで、三井住友カード エグゼクティブのカードスペックについて紹介してきた。
旅行傷害保険が手厚くなり、ドクターコール24がいつでも利用できるメリットを持つ。

特に出張や旅行の機会の多い方に向いているクレジットカードと言えるだろう。
是非、発行を検討していただきたい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クレジットカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(カード会社の公式サイトにリンクされています)
三井住友VISAカードなら「最短3営業日発行!」




記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」