JCB法人カード新規入会キャンペーン~最大39,000円相当のプレゼント

JCB法人カードは、法人経営者や個人事業主を対象としたクレジットカードである。

一般カードの初年度の年会費は無料。
2年目からは1,375円(税込)の年会費へと切り替わる。

ここでは、JCB法人カードの新規入会キャンペーンについて紹介していこう。

JCB法人カード新規入会キャンペーン

キャンペーン期間
2020年4月1日から2021年9月30日

キャンペーン適用条件①

キャンペーン期間内にJCB法人カードを新規で発行する

キャンペーン特典①

JCBギフトカードのプレゼント

カード名プレゼント
JCB一般法人カード
JCBビジネスプラス法人カード
JCB CARD Biz 一般
JCBギフトカード3,000円分
JCB CARD Biz ゴールド
JCBゴールド法人カード
JCBビジネスプラスゴールド法人カード
JCBギフトカード6,000円分
JCB CARD Biz プラチナ
JCBプラチナ法人カード
JCBギフトカード10,000円分

JCB法人カードを新規発行した方に”もれなく”贈られる特典である。
公式サイトからのカード申し込みが条件だ。

以下のバナーからJCB法人カードの公式サイトにアクセスできる。
【JCBカード】プロパー・ビジプラ

キャンペーン適用条件②

期間内にJCB法人カードへの新規入会後、翌々月末までに10万円(税込)以上のショッピング利用

キャンペーン特典②

カード名プレゼント
JCB一般法人カード
JCBビジネスプラス法人カード
JCB CARD Biz 一般
JCBギフトカード17,000円分
JCB CARD Biz ゴールド
JCBゴールド法人カード
JCBビジネスプラスゴールド法人カード
JCBギフトカード17,000円分
JCB CARD Biz プラチナ
JCBプラチナ法人カード
JCBギフトカード20,000円分

こちらは、JCB法人カードの発行後、10万円(税込)以上の利用をした際に受け取れる特典だ。

たとえば2021年4月に発行した場合、2021年6月30日までの利用分が対象となる。
合計で10万円(税込)以上となっていればOKだ。

交通費や交際費などの経費でJCB法人カードを利用しているうちに、気がつくと10万円(税込)を超えている可能性があるだろう。
【JCBカード】プロパー・ビジプラ

JCB法人カード新規入会キャンペーン~JCBギフトカードが届くタイミング

JCB法人カードを発行した月から数えて5ヶ月後に、入会特典のJCBギフトカードが届く。

JCBギフトカードはまとめて贈られるので、JCB一般法人カードであれば、最大で20,000円分のJCBギフトカードを受け取ることになる。

入会月JCBギフトカードの送付タイミング
2021年4月2021年9月30日まで
2021年5月2021年10月31日まで
2021年6月2021年11月30日まで
2021年7月2021年12月31日まで
2021年8月2022年1月31日まで
2021年8月2022年2月28日まで
2021年9月2022年3月31日まで

JCB一般法人カードのカードスペック

項目内容
年会費(税込)本会員:初年度無料
2年めからは1,375円
追加カード:1,375円
※本会員が無料の場合は追加カードも無料となる
ポイント還元率0.5%~5.0%
※海外2倍
スターバックスで10倍
電子マネーQUICPay
※ポイント還元率0.5%~5%
ETCカード年会費無料
※複数枚の発行可能
海外旅行傷害保険最大3,000万円補償
国内旅行傷害保険最大3,000万円補償
海外ショッピングガード保険最大100万円補償

個人カードと比べて、法人カードは申し込みから発行までの時間が多めにかかるケースが見受けられる。
JCB一般法人カードの場合、おおむね3週間ほどだ。
ある程度余裕を持って申し込もう。

JCB一般法人カードの付帯保険(利用付帯)

JCB一般法人カードには、海外と日本国内の旅行保険が付帯されている。
いずれも「利用付帯」のため、交通費や宿泊費などをJCB一般法人カードで支払うことが補償の条件だ。

JCB一般法人カード~海外旅行傷害保険(利用付帯)

海外旅行保険
※利用付帯
補償金額(最大)
死亡・後遺障害3,000万円
傷害/治療費用100万円/1事故
疾病/治療費用100万円/1病気
賠償責任2,000万円/1事故
携行品損害20万円/1旅行中
100万円/保険期間中
救援者費用など100万円/1旅行期間
ショッピングガード保険(海外)100万円
※利用付帯
※自己負担額1万円/1事故につき

JCB一般法人カード~国内旅行傷害保険(利用付帯)

国内旅行傷害保険
※利用付帯
補償金額(最大)
死亡・後遺障害3,000万円
※利用付帯

まとめ

ここまで、JCB法人カードの新規入会キャンペーンを紹介してきた。

法人クレジットカードは、経費の流れの可視化や、経理作業の簡略化を実現できる点が一番のメリットだ。
確定申告や決算書の作成の際に、大いに役立つことだろう。

法人経営者はもちろんのこと、個人事業主の方も、是非とも、JCB法人カードの導入を検討していただきたい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
JCBカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(JCBカードの公式サイトにリンクされています)
JCBオリジナルシリーズ
【JCBカード】プロパー・ビジプラ
携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
格安SIMサービスのIIJmio(みおふぉん)
IIJmio(みおふぉん)
記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」