JCBカード4種類の海外旅行傷害保険などの付帯保険を比較してみた

JCBカードは、日本発の国際ブランド「JCB」のプロパーカードだ。
JCBカードには、海外旅行傷害保険などが付帯されている。

ここでは、JCB一般カードとJCB CARD W、JCB CARD EXTAGEとJCB CARD Rの付帯保険を比較してみよう。

JCBカード4種類の付帯保険を比較

JCB一般カードの付帯保険

JCB一般カードは初年度の年会費無料、2年目からは1,250円(税抜)の年会費へと切り替わるクレジットカードだ。

年間で50万円(税込)以上のショッピング利用および、MyJチェック(WEB明細サービス)への登録で、翌年度の年会費が無料となる。
基本のポイント還元率は0.5%だ。

JCB一般カードの付帯保険を、以下の表にまとめている。

JCB一般カード~海外旅行傷害保険
海外旅行保険
※利用付帯
補償金額(最大)
死亡・後遺障害3,000万円
傷害/治療費用100万円/1事故
疾病/治療費用100万円/1病気
賠償責任2,000万円/1事故
携行品損害20万円/1旅行中
100万円/保険期間中
救援者費用など100万円/1旅行期間
ショッピングガード保険(海外)100万円
※自己負担額1万円/1事故につき
JCB一般カード~国内旅行傷害保険
国内旅行傷害保険
※利用付帯
補償金額(最大)
死亡・後遺障害3,000万円
※利用付帯

JCB一般カードは、海外および国内の旅行傷害保険が「利用付帯」となっている。

利用付帯とは、旅行の際の交通費(公共交通機関)や宿泊費、パッケージツアーの代金などを、JCB一般カードにて支払うことで、適用される保険の種類である。

JCB CARD W、JCB CARD EXTAGE、JCB CARD Rの付帯保険

JCB CARD WとJCB CARD EXTAGE、そしてJCB CARD Rの付帯保険は、海外旅行傷害保険とショッピングガード保険で共通している。
最大補償金額も同額なのが特色だ。

海外旅行保険
※利用付帯
補償金額(最大)
死亡・後遺障害2,000万円
傷害/治療費用100万円/1事故
疾病/治療費用100万円/1病気
賠償責任2,000万円/1事故
携行品損害20万円/1旅行中
100万円/保険期間中
救援者費用など100万円/1旅行期間
ショッピングガード保険(海外)100万円
※利用付帯
※自己負担額1万円/1事故につき

海外旅行傷害保険のうち、死亡・後遺障害の最大補償金額が2,000万円となる以外は、JCB一般カードと変わらない。
国内旅行傷害保険は付帯されないので注意していただきたい。

JCB CARD Wのポイント還元率~通常の2倍!

JCB CARD Wは、18歳から39歳までの方が対象となる、年会費無料のクレジットカードである。

2020年12月31日までの新規入会者には、入会から3ヶ月間は4倍のポイントがプレゼントされる。

店舗名などポイント還元率入会後3ヶ月間のポイント還元率
JCB加盟店以外のショッピング
公共料金、税金
1.0%2.0%
昭和シェル石油1.5%2.5%
セブンイレブン2.0%3.0%
Amazon.co.jp2.0%3.0%
スターバックスコーヒー5.5%6.5%

JCB CARD EXTAGEのポイント還元率~通常の1.5倍!

JCB CARD EXTAGEは、18歳から29歳までの学生や社会人のためのクレジットカードだ。

入会から5年後の更新時には、JCB一般カードに切り替わるのが特徴である。
年会費は無料
JCB CARD EXTAGEのポイント還元率は、次の表のとおりだ。

店舗名などポイント還元率
※入会後3ヶ月間
ポイント還元率
※入会後4ヵ月め以降
JCB加盟店以外のショッピング
公共料金、税金
1.5%0.75%
昭和シェル石油2.0%1.25%
セブンイレブン2.5%1.75%
Amazon.co.jp2.5%1.75%
スターバックスコーヒー6.0%5.25%

JCB CARD Rのポイント還元率~最大で6倍!

JCB CARD Rは、年会費無料のリボ払い専用カードである。

月々の支払金額を利用限度額を同じにすることで、リボ払い手数料を緩和することも可能だ。
JCB CARD Rのポイント還元率は以下の表のとおり。

店舗名などポイント還元率入会後3ヶ月間のポイント還元率
JCB加盟店以外のショッピング
公共料金、税金
1.0%2.0%
昭和シェル石油1.5%2.5%
セブンイレブン2.0%3.0%
Amazon.co.jp2.0%3.0%
スターバックスコーヒー5.5%6.5%

※リボ払い手数料が発生しない条件(月々の利用金額=利用限度額)でのポイント還元率
※2020年12月31日までの新規入会者が対象

まとめ

ここまで、JCBカード4種類の付帯保険を紹介してきた。

旅行や出張などで海外を訪れる機会のある方にとって、旅行傷害保険の有無は重要である。

クレジットカードを作る際には、ポイント還元率だけでなく、付帯保険も考慮することをおすすめしたい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クレジットカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(カード会社の公式サイトにリンクされています)
JCBオリジナルシリーズ
【JCBカード】プロパー・ビジプラ
記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」