JCB カード Wでマイナポイントを受け取る手順(最大20,000円相当)

JCBカードは2022年1月1日から施行されたマイナポイント第2弾の対象キャッシュレス決済サービスのひとつだ。

JCB カード Wなどの利用金額に対して、25%のマイナポイント(最大5,000円相当)が付与される。
JCBオリジナルシリーズ
さらに健康保険証と預金口座の登録で15,000円相当のマイナポイントを受け取ることも可能だ。


JCB カード Wにてマイナポイント第2弾を受けられる条件

JCB カード Wにて、2022年1月1日以降にマイナポイントを受けられる条件は以下のとおりである。

・2021年5月1日以降にマイナンバーカードを申請した方
・2021年4月30日以前にマイナンバーカードを申請および発行後、前回のマイナポイント事業に不参加だった方

2023年2月末日までにマイナンバーカードを発行する方も対象となるので安心してほしい。
※2023年2月末日までの「申し込み」が対象

マイナポイント第2弾のポイント還元

①最大20,000円(税込)のショッピングまたは電子マネーへのチャージ金額に対して25%のポイント還元
※最大5,000円相当のポイント
②健康保険証をマイナンバーカードと連動(7,500円相当のポイント)
③金融機関の預金口座をマイナンバーカードと連動(7,500円相当のポイント)
※①②③のポイント受取期限:2023年2月末日(延長予定)

①の最大5,000円相当のポイントは、マイナンバーカードに登録したJCBカードなどのショッピング利用に対して付与されるポイントだ。

QUICPayApple PayGoogle PayETCカードの利用分も含まれるので、比較的集めやすいのではないだろうか。

興味のある方はそれぞれのリンク先の記事を読んでいただきたい。

②の健康保険証と③の金融機関の預金口座の登録については、マイナンバーカードに紐付けたJCB カード Wなどに手続き完了後に付与される。

健康保険証の登録:7,500ポイント(7,500円相当)
預金口座の登録:7,500ポイント(7,500円相当)

IIJmio(アイアイジェイミオ)iPhone(Apple Pay)やAndroidスマートフォン(Google Pay)を割安で購入可能!
IIJmio(みおふぉん)

JCB カード Wでマイナポイント!25%のポイント還元を受け取るための手順

JCB カード Wにてマイナポイントを受け取るためには、マイナンバーカードを取得することが大前提となる。

ここでは、オンライン申請サイトを利用した申し込みの流れを紹介する。

JCB カード Wでマイナポイント!マイナンバーカードの申し込み

マイナンバー通知カードとセットで発行された交付申請書を準備
⇒交付申請書に記載されたQRコードを、お手持ちのスマホのカメラでスキャン

オンライン申請サイトにアクセス

マイナンバーカードオンライン申請サイト
https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

⇒名前とメールアドレスを入力
⇒申請用ID(23桁の数字)を入力

⇒スマホにて撮影した顔写真をアップロード
⇒生年月日などの必要事項を入力

⇒マイナンバーカートの申請手続きが完了

JCB カード Wでマイナポイント!マイナンバーカードの受け取り

オンライン申請サイトでの申し込みから数えておおむね1ヶ月後に、マイナンバー交付通知書が郵送される

⇒お住まいの市区町村役場に訪問
※マイナンバー交付申請書と必要書類(本人確認書類など)を持参

⇒市区町村役場のマイナンバーカード交付窓口に赴く
⇒申請していたマイナンバーカードを受け取る
※平日の9時から17時までが受取時間

—–ここまでで1ヶ月程度の時間が必要—–



そのため、マイナンバーカードの申し込みと同じくらいに、JCB カード Wの作成をしておくことをおすすめしたい。
JCBオリジナルシリーズ
JCB カード Wが手元に届いたら、MyJCBへの登録を済ませておこう。

JCB カード Wを使ったマイナポイントの予約手続き

まずは次のものを手元に準備。

・マイナンバーカード
・パスワード(4桁の数字)
・決済サービスID
・セキュリティコード

ガジェットごとにインストールが求められるもの

Androidスマートフォン
「マイナポイントアプリ」をインストール(Google Play)

iPhone
「マイナポイントアプリ」をインストール(App Store)

パソコン
「マイキーID作成・登録準備ソフト」をインストール
※ICカードリーダライタを購入することが必須

無料で登録できるスマートフォンの方が無難かと思われる。

JCB カード Wでマイナポイント!iPhoneによる手続きの流れ

ここではiPhoneを例として、手続きの流れを紹介していこう

お手持ちのiPhoneを起動する
⇒ホーム画面⇒マイナポイントアプリの順番にタップする

⇒「マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)」をタップする
⇒「次へ進む」をタップする

⇒「読み取り開始」をタップする
⇒マイナンバーカードのパスワード(4桁の数字)を入力

⇒パスワードの入力後に「OK」をタップ
⇒マイナンバーカード(ICチップの箇所)をiPhoneのカメラで読み取る

⇒読み取りの完了後に画面が切り替わる
⇒「発行」をタップする

⇒マイキーIDの発行
⇒マイナポイントの「申込へ」をタップする

⇒決済サービス画面にて「キーワード」を入力
⇒「決済サービス区分」を選んでから、「検索」をタップする
※JCBカードの場合は「クレジットカード」を選ぶ

⇒検索結果画面より「JCBカード」を選んだ後に「選択」をタップする
⇒「決済サービス選択」画面にて入力内容を確認する

⇒「次へ」をタップする
⇒利用規約と決済事業者の規約を読む

⇒「同意します」にチェックを入れる
⇒「申込へ進む」をタップする

⇒「決済サービスID」と「セキュリティコード」を入力する
⇒電話番号の下4桁を入力する

⇒「確認」をタップする
⇒入力内容を確認する

⇒もう一度「確認」をタップする
⇒「読み取り開始」をタップする

⇒マイナンバーカードのパスワード(数字4桁)を入力する
⇒「OK」をタップする

⇒マイナンバーカードをもう一度iPhoneのカメラで読み取る
⇒申込情報をチェックする

⇒申込情報に誤りががないようなら「ログアウト」をタップする
⇒マイナポイントの申し込み手続き完了

iPhoneやAndroidスマートフォンをリーズナブルに購入したい方は、携帯電話料金の節約法~格安SIMとWi-Fiをチェック!

JCB カード Wでマイナポイント!健康保険証をマイナンバーカードに登録する流れ

ここではスマートフォンを使った健康保険証のマイナンバーカードへの登録の流れを紹介していこう。

ちなみに2022年6月30日から2023年2月末日までにマイナンバーカードを申し込む方は、健康保険証の登録も申し込みと同時に行える。
事前にJCBカードを登録してからマイナポイントを受け取る形だ。

マイナンバーカードと暗証番号(4桁の数字)を手元に用意する
⇒マイナポータルアプリをダウンロード⇒インストール
iOS版Android版
※iOS13.1以降、Android6.0以上

マイナポータルサイトにアクセスする
⇒「マイナンバーカードが健康保険証として利用できます 申し込む」を選んでタップ

⇒「保険証利用登録」画面が表示
⇒「マイナポータル」利用規約を最後まできちんと読み込む
⇒「同意して次へ進む」を選んでタップ

⇒「マイナンバーカード読取」画面が表示
⇒「申し込む」を選んでタップ

⇒事前に準備した「4桁の暗証番号」を入力する
⇒入力した暗証番号に誤りがなければ「次へ」をタップ

⇒スマホの上部(iPhone)を5秒ほどマイナンバーカードの中心部分に押し当てる形で読み込み
※スマホのモバイル非接触IC通信マーク(Android)を5秒ほどマイナンバーカードの中心部分に押し当てる形で読み込み

⇒「保険証利用登録」画面が表示されたら読み込みの完了
⇒「正常に受け付けました」「登録完了」にチェックが入っていればOK!

⇒マイナンバーカードに健康保険証を登録する手続きが完了
⇒「終了」をタップして必ずブラウザを閉じておこう
⇒後日、7,500ポイント(7,500円相当)がJCBカードのポイントとして付与される

JCB カード Wでマイナポイント!金融機関口座情報をマイナンバーカードに登録

必ず金融機関口座の登録の前に、マイナポータルアプリをインストールしておこう。

マイナンバーカードと金融機関の預金通帳もしくはキャッシュカードを用意する
マイナポータルサイトにアクセス

⇒マイナポータルサイトのアカウントおよびパスワードを入力してログインする
⇒ホーム画面⇒メニュー(三)の順番にタップする

⇒「口座情報の登録・変更」を選択してタップする
⇒「口座情報の確認」画面が表示

⇒「マイナンバーカードを読み取る」を選んでタップ
⇒スマホの上部(iPhone)を5秒ほどマイナンバーカードの中心部分に押し当てる形で読み取る
※スマホのモバイル非接触IC通信マーク(Android)を5秒ほどマイナンバーカードの中心部分に5秒ほど押し当てる形で読み取る

⇒マイナンバーカードの読み取り後に、「マイナンバー(個人番号)」「住所」「氏名」生年月日が表示
⇒「確認する」を選択してタップ

⇒「口座情報の登録状況」画面が表示
⇒「口座情報を確認する」を選択してタップ

⇒「公金受取口座の登録について」画面が表示
⇒内容にすべて目を通してから「次へ」を選択してタップ

⇒「本人情報入力」画面が表示
⇒「氏名(カタカナ)」と「電話番号」使用可能な「メールアドレス」を入力
⇒「次へ」を選択してタップ

⇒「口座情報入力」画面が表示
⇒「金融機関名」と「支店名」をそれぞれ選んでタップ

⇒口座種別より「普通」もしくは「当座」を選択してタップ
⇒金融機関の口座番号を入力する
⇒「確認する」を選んでタップ

⇒「確認」画面が表示
⇒入力内容に誤りがなければ「次へ」を選んでタップ

⇒「口座情報登録の同意確認」画面が表示
⇒「利用規約」「プライバシーポリシー」に最後まで目を通す

⇒「すべての確認事項に同意する」にチェック
⇒「登録する」を選んでタップ

⇒「口座情報の登録完了」画面が表示された時点で口座登録手続きの完了
⇒後日、7,500ポイント(7,500円相当)がJCBカードのポイントとして付与される

JCB一般カードのカードスペック⇒最短翌日発行!

JCB一般カードは、申し込みから最短で翌日に受け取ることができるクレジットカードである。
JCBオリジナルシリーズ
JCB一般カードの翌日発行の手順について詳しく知りたい方は、JCBカードは最短翌日発行!翌日発行の手順と対象カードを紹介!を読むことを推奨する。

カード情報を最短5分で発行できる「モバ即」に興味のある方は、JCB カード Wのモバ即は最短5分でカード番号が発行!モバイル即時入会サービスをチェック!
項目内容
年会費(税込)本会員:初年度無料
2年めからは1,375円
家族会員:440円
※本会員が無料の場合は家族会員も無料となる
ポイント還元率0.3%~5.0%
※海外2倍
スターバックスで10倍
電子マネーQUICPay
※ポイント還元率0.3%~5.0%
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最大3,000万円補償
国内旅行傷害保険最大3,000万円補償
海外ショッピングガード保険最大100万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能

JCB一般カード・翌年度の年会費を無料にする2つの条件

JCB一般カードは、次の2つの条件をクリアした際に、翌年度の年会費が無料へと切り替わる。

1.MyJチェック(WEB明細サービス)への登録
2.年間で50万円以上(税込)のショッピング利用



MyJチェックは、MyJCBの登録の際、同時に登録しておくと良いだろう。

年間で50万円以上(税込)のショッピングは、41,666円/月で達成可能だ。
携帯電話料金などの公共料金や、ふるさと納税などの税金の納付もショッピングとしてカウントされる。
もちろんポイントも貯まる。

JCB カード Wは常に2倍のポイントが貯まるクレジットカード

JCB カード Wは年会費永年無料。
18歳から39歳の方が対象となるクレジットカードだ。
常に2倍のポイントが貯まるのが特徴と言えるだろう。
JCBオリジナルシリーズ

カード情報を最短5分で発行できる「モバ即」に興味のある方は、JCB カード Wのモバ即は最短5分でカード番号が発行!モバイル即時入会サービスをチェック!
項目内容
年会費本会員:無料
家族会員:無料
ポイント還元率0.6%~5.5%
電子マネーQUICPay
※ポイント還元率0.6%~6.5%
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険最大2,000万円補償
海外ショッピングガード保険最大100万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマートフォンに設定可能

JCB カード Wで貯まる主な加盟店のポイント

店舗名などポイント還元率
JCB加盟店以外のショッピング
公共料金税金
0.6%~1.0%
昭和シェル石油0.9%~1.5%
セブンイレブン1.2%~2.0%
Amazon.co.jp1.2%~2.0%
スターバックスコーヒー3.3%~5.5%

JCB カード Wのポイント優待を受けるための流れは、次のリンク先の記事を参照していただきたい。

まとめ

ここまで、JCB カード Wでマイナポイントを受け取る手順について紹介してきた。

マイナポイントを確実に受け取るためには、まずはマイナンバーカードを2023年2月末日までに申し込むことから始まる。

その上で、JCB カード Wを発行しておくと完璧だ。
是非、JCBカードにて最大20,000円相当のマイナポイントを受け取ってほしい。

JCBカードの新規入会キャンペーンは、JCBカードの2022年10月時点のキャンペーンを紹介!をチェック!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
JCBカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(JCBカードの公式サイトにリンクされています)
JCBオリジナルシリーズ
JCBオリジナルシリーズ
【JCBカード】プロパー・ビジプラ
携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)
IIJmio(みおふぉん)
記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

投稿者:

kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」