エポスカードはETCカードも年会費永年無料!ポイントもダブルで貯まる

エポスカードは、年会費永年無料で持つことが可能な、VISAブランドのクレジットカードである。

ポイント還元率は0.5%。
提携店舗の利用で、2倍(1%)から30倍(15%)のポイントが貯まる。
ここでは、エポスカードのETCカードを紹介していく。

エポスカード⇒ETCカードの順に手元に届く

エポスカードでは、ETCカードも年会費および発行手数料無料にて提供している。

ETCカードを作るためには、エポスカードを所有することが条件だ。
もちろん、エポスカードとETCカードを同時に申し込むこともできる。
ただし、手元に届く順番は、次の形になる。

・エポスカードの申し込み
⇒エポスカードの審査通過
⇒エポスカードの送付
⇒エポスカードを申込者本人が受け取ったのを確認後
⇒ETCカードの送付

エポスカードのETCカードで貯まる2種類のポイント

エポスカードのETCカードで貯まるポイントは次の2つがある。

エポスポイント

ETCカードの利用200円(税込)ごとに1エポスポイントが付与される。
ETCカードの通行料金も、他のショッピングなどの料金とのトータルで計算されることが理由だ。

ETCマイレージ

ETCカードが届いた後に、ETCマイレージサービス(無料)に登録することで、高速道路のETCゲートを通過するたびに、プレゼントされるポイントシステムだ。
貯まったETCマイレージは、無料通行分として使うことができる。

高速道路事業者ごとのETCマイレージ(ポイント)と、無料通行分の還元レートについては、以下の表を参照していただきたい。

道路事業者付与されるポイント無料通行分還元レート
NEXCO東日本
NEXCO西日本
NEXCO中日本
宮城県道路公社
本州四国連絡高速道路株式会社
10円につき1ポイント1,000ポイント=500円相当
3,000ポイント=2,500円相当
5,000ポイント=5,000円相当
神戸市道路公社50円につき3ポイント
※別途月額利用料金に応じたボーナスポイント有
200ポイント=100円相当
名古屋高速道路公社
愛知県道路公社
広島高速道路公社
福岡北九州高速道路公社
100円につき1ポイント
※別途月額利用料金に応じたボーナスポイント有
100ポイント=100円相当

エポスカードのカードスペック

項目内容
年会費永年無料
提携国際ブランドVISA
ポイント還元率0.5%
※たまるマーケットで1%から15%
※エポトクプラザで1%~
追加可能な電子マネーモバイルSUICA
楽天Edy
au Payプリペイドカード
スターバックスカード
※チャージにもポイントを付与
QUICPay
※Apple Payにエポスカードを登録した場合のみ
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険
※自動付帯
最大2,000万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能

まとめ

ここまで、エポスカードにてETCカードを作る手順と、2種類の貯まるポイント制度について紹介してきた。

高速道路を使う機会の多い方ほど、ETCカードはお得になる傾向がある。
是非、エポスカードとETCカードの組み合わせによる恩恵を受けてほしい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クレジットカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(カード会社の公式サイトにリンクされています)


記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」