エポスカードのポイントの貯め方⑥公共料金や税金の納付

エポスカードは、一定の年齢以上の方にわかりやすく説明すると、「マルイの赤いカード」のクレジットカード版である。
VISAブランドなので、マルイだけではなく、全世界で使えるのが相違点ではあるが。

さて、これまで、エポスカードのポイントの貯め方として、以下のパターンを紹介してきた。

①VISA加盟店でのエポスカード利用
②提携飲食店やカラオケ店にてエポスカードを使う
③提携店舗のショッピングにエポスカード
④「たまるマーケット」
⑤旅行でお得!最大6倍のポイント還元

ここでは、⑥の公共料金や税金でもポイントが貯まることを紹介しよう。

エポスカードのポイントの貯め方⑥公共料金や税金の納付

意外と知られていないことなのだけど、エポスカードなどのクレジットカードは、公共料金や税金の納付にも使える。

わかりやすく言うと、公共料金や税金を支払うだけで、ポイントが知らず識らずのうちに貯まるということなのだ。

エポスカードで支払える公共料金

・電気料金
・ガス料金
・水道料金
・携帯電話料金
・固定電話料金

仮に、携帯電話料金をエポスカードで支払った場合、以下の表のようになるだろう。

携帯電話料金/月額付与されるポイント
5,000円25円相当
6,000円30円相当
7,000円35円相当
8,000円40円相当
9,000円45円相当
10,000円50円相当
15,000円75円相当
20,000円100円相当

携帯電話料金を節約するためには、自宅へのWi-Fiの導入や、携帯電話料金のプランを見直し、月間で1GB以内に使用量を抑えることが近道である。

携帯電話料金の節約に興味のある方は、携帯電話料金の節約法~格安SIMとWi-Fiを参照していただきたい。

エポスカードで納められる税金

エポスカードは、VISAブランドなので、税金の納付にも使うことができる。エポスカードで納められる税金は以下のとおり。

税金の種類
国税所得税
申告所得税
復興特別所得税
源泉所得税
消費税
地方消費税
法人税
復興特別法人税
相続税
贈与税
酒税
たばこ税
たばこ特別税
石油税
石油石炭税
電源開発促進税
揮発油税
地方揮発油税
地方道路税
石油ガス税
航空機燃料税
登録免許税
自動車重量税
国際観光旅客税
印紙税
地方税(都道府県税)自動車税
個人事業税
不動産取得税
地方税(市区町村税)住民税
(都道府県および市区町村民税)
固定資産税
都市計画税
軽自動車税
その他国民健康保険
国民年金保険料
ふるさと納税

一般的に関係するのは、相続税や贈与税、自動車税や軽自動車税、不動産所得税や固定資産税あたりだろうか。
※サラリーマンは、所得税や住民税が差し引かれた状態で給与を取得するため

自営業者やフリーランスの方は、国民健康保険や国民年金保険料も含まれるかもしれない。
地方の名産が返礼品となる「ふるさと納税」も、所得税や住民税の還付につながる。

エポスカードのカードスペック

項目内容
年会費永年無料
提携国際ブランドVISA
ポイント還元率0.5%
※たまるマーケットで1%から15%
※エポトクプラザで1%~
追加可能な電子マネーモバイルSUICA
楽天Edy
au Payプリペイドカード
スターバックスカード
※チャージにもポイントを付与
QUICPay
※Apple Payにエポスカードを登録した場合のみ
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険
※自動付帯
最大2,000万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能

まとめ

ここまで、エポスカードのポイントの貯め方⑥公共料金や税金の納付を紹介してきた。

案外、エポスカードで支払える範囲が広いことに気づいた方も多いかもしれない。
現金主義者の方も、是非、エポスカードを1枚持ってみて欲しい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
エポスカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。


記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」