エポスカードでGo To Eat!Go To Eat キャンペーン Tokyoでお得な食事券を購入しよう

エポスカードはGo To Eat キャンペーン Tokyoにて、デジタル食事券が購入できるクレジットカードだ。

デジタル食事券200円(税込)につき1ポイントが付与される。
抽選ではあるが、興味のある方は申し込んでみてはいかがだろうか。
EPOSカード
ここでは、Go To Eat キャンペーン Tokyoについて紹介していこう。


エポスカードでGo To Eat!Go To Eat キャンペーン Tokyo

販売期間
デジタル食事券
2022年10月26日から2022年12月25日まで

利用期間
2022年11月20日から2023年1月25日まで
※社会情勢により日程が変更される可能性があります

販売される食事券
10,000円分(1000円×10枚)を25%割引の8,000円で販売!

購入の上限金額
ひとりにつき20,000円まで
※デジタル食事券は8,000円を2セット同時に購入可能!



エポスカードで購入可能な食事券は、デジタル食事券のみとなっている。
アナログ食事券は現金払いのみであることがその理由だ。

基本的には、申し込み後の抽選で当選した方のみが購入の対象となる。
先着順などではないので注意していただきたい。

一応言っておくが、デジタル食事券の転売は禁止されている。
どうしても欲しい!からといっても、フリマアプリなどから購入しないように。

トラブルに遭ったとしても誰も責任を取ってくれない。
残念ながら2020年代の日本では、詐欺が最も儲かる商売なのだ。

ちなみに東京以外にお住まいの方も、デジタル食事券の購入が認められている。

ただし、利用できるのは東京の対象飲食店のみだ。
東京に通勤や通学をしている方は申し込んでみる価値があるかもしれない。

エポスカードでGo To Eat!Go To Eat キャンペーン Tokyo~デジタル食事券購入の流れ

Yahoo!JapanのIDを取得する
Go To Eat キャンペーン Tokyoのデジタル食事券販売サイトにアクセス
⇒「デジタル食事券を申し込む」をタップ

⇒連絡可能なメールアドレス(Yahoo!のメールアドレス)などを入力する
⇒後日、抽選結果メールがYahoo!のメールアドレス宛に届く
⇒当選者のみ、購入案内のメールが贈られる

⇒購入案内メールに記載されたURL(Pass Market)にアクセス
⇒デジタル食事券を購入する
※最大2セット(8,000円×2セット)まで!

⇒代金をエポスカードにて支払う
⇒デジタル食事券が自宅などに届けられる

⇒Go To Eat キャンペーン Tokyoの対象店舗にてデジタル食事券を使用する
⇒後日、エポスカードのポイントが付与される
ポイント還元率0.5%

エポスカードでGo To Eat!Go To Eat キャンペーン Tokyo~デジタル食事券の受付期間

二次抽選申し込み受付期間
2022年10月26日10時から2022年11月1日23時59分まで

二次抽選結果メール送付日時
2022年11月8日15時より

二次購入案内メール送付日時
2022年11月9日10時より

二次購入期間
2022年11月9日10時から2022年11月16日23時59分まで



二次抽選のあとにも三次抽選が予定されているので、二次抽選ではずれた方は三次抽選にチャレンジしていただきたい。
三次抽選の日程については、公式発表後に更新する予定だ。

エポスカードでGo To Eat!Go To Eat キャンペーン Tokyo~デジタル食事券の利用手順

あくまでも抽選で当選してからの話ではあるが、利用手順を予習しておくのもシミュレーション代わりとなるだろう。

まずはスマホの電池量とインターネット接続ができていることを確認する
⇒Yahoo!JapanのIDとパスワードを入力してログイン

⇒購入完了メールよりお手持ちのデジタル食事券をチェックする
⇒「利用する」をタップ

⇒利用店舗のコードを対象飲食店の従業員に訊ねてからスマホ画面に入力
⇒使用する枚数を入力
※デジタル食事券のお釣りを受け取ることはできません

⇒「決定する」をタップ
⇒スマホ画面に表示された利用店舗コードとデジタル食事券の使用枚数を従業員に確認する

⇒入力情報に誤りがなければ「利用する」をタップ
⇒スマホに「利用しました」画面が表示されたらデジタル食事券の使用手続きの完了
⇒飲食代金の差額を支払う(現金やクレジットカードなど)



デジタル食事券はお釣りが出ないため、仮に1,500円の飲食代金であれば、1,000円をデジタル食事券、残りの500円を現金やクレジットカードなどで支払うことになる。

エポスカードのカードスペック⇒即日発行も可能!

エポスカードVisaに限り、エポスカードセンターでの即日発行後のカード受け取りを選ぶことができる。
EPOSカード

1.公式サイトより申し込み(平日の午前11時ごろまでが目安)
2.エポスカードセンターでの受け取りを選択
郵送の場合は1週間ほどでカードが届きます
3.審査通過
4.エポスカードセンターでカードを受け取る(お昼過ぎから夕方が目安)

エポスカードの即日発行をもっとよく知りたい方は、エポスカードを即日発行する手順~エポスカードの受け取り店舗も紹介!を読むことをおすすめしたい。

項目内容
年会費永年無料
提携国際ブランドVISA
ポイント還元率0.5%
エポスポイントUPサイトで1.0%から15%
※エポトクプラザで1.0%~
追加可能な電子マネーモバイルSUICA
楽天Edy
au Payプリペイドカード
スターバックスカード
※チャージにもポイントを付与
QUICPay
Apple Payにエポスカードを登録した場合のみ
ETCカード年会費無料
海外旅行傷害保険
※自動付帯
最大2,000万円補償
Apple PayiPhoneに設定可能
Google PayAndroidスマホに設定可能

エポスカードはモバイルSuicaなどの電子マネーへのチャージにもポイントが貯まるクレジットカードだ。
ポイント還元率0.5%

Apple Pay(QUICPay)とGoogle Payは、チャージではなく購入代金の支払い200円(税込)ごとにポイントが付与される。

Apple PayのiPhoneやGoogle PayのAndroidスマホを割安で購入したい方は、携帯電話料金の節約法~格安SIMとWi-Fiを読む価値があるだろう。

携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
iPhoneもAndroidも販売中!
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)
IIJmio(みおふぉん)

エポスカードの新規入会特典は2,000ポイントのプレゼント!

エポスカードのインターネットからの申し込み⇒2,000ポイントをプレゼント!
エポスカードセンターもしくは、郵送でのカード受け取り
※2,000ポイント=2,000円相当
EPOSカード

エポスゴールドカードとエポスプラチナカードの比較表

EPOSカード
エポスカードVisaの所有者に限り、エポスゴールドカードやエポスプラチナカードへのインビテーションが贈られる可能性を持つ。

インビテーションエポスNetに登録済みのメールアドレス宛にメールにて贈られる。

エヴァンゲリオンヒプノシスマイクおそ松さんちいかわリラックマゆるキャン△などのデザインカードには、残念ながらエポスゴールドカードやエポスプラチナカードへのインビテーションそのものが存在しない。

エポスゴールドカードやエポスプラチナカードの発行を想定している方は、必ずエポスカードVisaを作成してほしい。

項目エポスゴールドカードエポスプラチナカード
年会費(税込)5,000円
※年間50万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が永年無料!
30,000円
※年間100万円以上のショッピング利用にて翌年度以降の年会費が20,000円に!
ポイントの有効期限無期限無期限
選べるポイントアップ3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!3つのショップを選び、ポイントが最大3倍(還元率1.5%)に!
年間ボーナスポイント最大10,000ポイントをプレゼント!最大100,000ポイントをプレゼント!
お誕生月ポイント1.0%(2倍)
10%ポイントプレゼント5DAYS
マルイ通販、マルイモディにて不定期開催
参加可能参加可能
家族カード発行招待可能招待可能
ファミリーボーナスポイント最大3,000ポイントをプレゼント!最大6,000ポイントをプレゼント!
家族でポイントをシェアシェア可能シェア可能
空港ラウンジサービス無料にて利用可能無料にて利用可能
プライオリティ・パス年会費無料
※プレステージ会員
海外旅行傷害保険
(自動付帯)
最大1,000万円補償最大1億円補償
国内旅行傷害保険
(利用付帯)
最大1億円補償
プラチナトラベル利用可能
グルメクーポン利用可能
コンシェルジュ利用可能
プラチナゴルフ利用可能

エポスゴールドカードやエポスプラチナカードについては、次のリンク先の記事でも項目ごとに取り上げている。

まとめ

ここまで、エポスカードでGo To Eat!Go To Eat キャンペーン Tokyoについて紹介してきた。

東京都にお住まいの方や東京都に通勤や通学で訪れる方にとって、お得に食事券が購入できるチャンスである。

抽選のため必ず購入できるわけではないが、まずは申し込んでみることから始めてみよう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
エポスカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(エポスカードの公式サイトにリンクされています)
EPOSカード

携帯電話料金の節約を考えている方におすすめ!
iPhoneもAndroidも販売中!
格安SIMサービスのIIJmio(アイアイジェイミオ)
IIJmio(みおふぉん)

記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

投稿者:

kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」