「クレカリ賃貸」を不動産投資オーナーが導入する3つのメリット

「クレカリ賃貸」とは、クレジットカードにて、不動産の賃貸物件の家賃を支払えるサービスだ。
賃貸物件の借主と大家さんの双方に、賃料に対する決済手数料が発生する。

どちらかというと、物件オーナーのメリットの方が大きいサービスではないかと思われる。

「クレカリ賃貸」を不動産投資オーナーが導入する3つのメリット

「クレカリ賃貸」を、不動産投資オーナーが導入することで、次の3つのメリットが考えられる。

「クレカリ賃貸」のメリット①賃貸物件の入居希望者が増える確率が高まる

「クレカリ賃貸」のメリットとして、賃貸物件の入居希望者が、増える確率が高まる点があげられる。

「家賃をクレジットカードで支払える=カードのポイントが貯まる」という、賃貸物件の選択肢に含まれるためだ。

しかも「クレカリ賃貸」は、初期費用(敷金、礼金、仲介手数料など)も、クレジットカードで支払うことが可能である。

特に入学や入社などの新生活のタイミングにおいて、クレジットカードで家賃が支払えることが、賃貸物件を探している人にとって、クローズアップされることも充分にあり得るだろう。

「クレカリ賃貸」のメリット②家賃の回収をクレジットカード会社に任せられる

「クレカリ賃貸」の家賃の流れは以下のとおりである。

賃貸物件の借主⇒クレジットカード会社に月額利用料金として支払う
クレジットカード会社⇒賃貸物件の家賃を物件オーナーに支払う

つまり、実際の家賃の回収を、クレジットカード会社に任せることができるのだ。
このメリットが、次の3つめのメリットにもつながるのである。

「クレカリ賃貸」のメリット③家賃が確実に回収できる

不動産のオーナーにとって、最も困るのは、空き室と家賃の回収ができなくなることだ。
空き室は別の問題となるのでここでは触れない。

「クレカリ賃貸」の利用にて、家賃の回収が任せられる=家賃の確実な回収が実現できるのだ。

特に副業などで不動産投資を行っているオーナーにとっては、家賃の回収業務までを引き受けている時間を捻出することが難しいかもしれない。
相手が家賃の延滞者ならなおさらである。

「クレカリ賃貸」のデメリット~決済手数料がかかる

「クレカリ賃貸」には、物件の借主には3.6%物件オーナーに対しては2.6%の決済手数料が発生する。

2020年12月31日までの申し込みであれば、物件オーナーには2.2%の手数料がその後も適用される。

「クレカリ賃貸」は、VISAまたはMasterCardのクレジットカードのみ対応中だ。

「クレカリ賃貸」決済手数料の例

物件の家賃が80,000円の場合、決済手数料は以下の形となる。

物件の借主

80,000円+(80,000円×3.6%)=82,880円(支払総額)

物件のオーナー

80,000円-(80,000円×2.6%)=77,920円(受取総額)
もしくは、80,000円-(80,000円×2.2%)=78,240円(受取総額)

家賃の回収リスクを踏まえた場合、2.6%(または2.2%)の決済手数料をどう捉えるか?が、導入のボーダーラインとなると思われる。

「クレカリ賃貸」の物件オーナーにおすすめのクレジットカード

「クレカリ賃貸」の物件オーナーにおすすめしたいクレジットカードとして、FASIOビジネスカードがある。

FASIOビジネスカードは株式会社などの法人、または個人事業主向けのクレジットカードだ。
年会費は無料
国際ブランドはMasterCardである。

年会費2,000円(税抜/初年度無料)にて、ファシオ・ビジネスプレミアムゴールドカードも選ぶことが可能だ。

ポイント還元率はFASIOビジネスカードが0.25%ファシオ・ビジネスプレミアムゴールドカードが0.5%である。

ちなみにファシオ・ビジネスプレミアムゴールドカードには、空港ラウンジサービスの無料利用特典や、海外および国内旅行傷害保険が自動付帯されている。

FASIOビジネスカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(カード会社の公式サイトにリンクされています)


まとめ

ここまで、「クレカリ賃貸」を不動産投資オーナーが導入する3つのメリットと1つのデメリット、そして不動産投資オーナーにおすすめの、FASIOビジネスカードを紹介してきた。

副業などで不動産投資を選択する方は、今後も増えると思われる。
「クレカリ賃貸」の導入を、頭の隅にでも入れてもらえれば幸いだ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クレカリ賃貸の詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(クレカリ賃貸の公式サイトにリンクされています)



記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」