クレジットカードの支払い方~分割払いとリボ払いの違い

クレジットカードの支払い方として、分割払いとリボ払い(リボルビング払い)を選択することも可能だ。
どちらも何回かに分けて購入代金を支払う点では共通している。
ここでは、クレジットカードの分割払いとリボ払いの違いについて紹介していこう。

分割払い

分割払いは、最初にゴールを設定し、それに向かって月々の支払いをしていくイメージだ。
例えば10万円の購入代金を10回払いに設定した場合、元金+金利手数料を10回に分けて支払い、10ヶ月後には完済される。

一般的に分割払いと呼ばれているものは3回払いからだ。
店舗によっては分割払いを受け付けていないケースもあるため、事前に調べておくことをおすすめする。

リボ払い(リボルビング払い)

リボ払いは月々の支払金額を先に決めてから、購入代金が完済されるタイミングが設定される支払い方法だ。
分割払いと同様、元金に金利手数料を加えた金額を支払うことになる。
返済の負担を少なくし、月々の支払金額をコントロールできるメリットがある。

リボ払いを選ぶことで、ポイント還元率がアップしたり、ボーナスポイントが付与されるカードの種類も存在する。

カードの種類にもよるが、一括払いで決済した商品やサービスを、後からリボ払いに変更できるパターンも採用されている。

リボ払い専用カード

クレジットカードの中には、リボ払い専用カードというものもある。注意してほしいのは、すべての支払いがリボ払いになってしまう点だ。

対処策として、リボ払いの月々の支払金額=利用限度額とするやり方がおすすめだ。
こうすることで、金利手数料を緩和することにつながるだろう。
ポイントの恩恵も充分に受けられる。

分割払いやリボ払いは後から一括返済が可能

分割払いやリボ払いは、カード会社に連絡することで、残金を一括返済することが可能だ。ボーナスなどが支給された際にまとめて返済しておくと、金利手数料を抑えることができる。

残金の一括返済は、クレジットカードの裏面に記載されている電話番号から受け付けている。まずは相談してみよう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クレジットカードの詳細な情報や申し込みについては、↓のバナーをタップしてください。
(カード会社の公式サイトにリンクされています)


JCBオリジナルシリーズ
記事が役に立った!おもしろい!という方は↓のバナーをタップしてもらえると励みになります。

クレジットカードランキング

Author: kazuma@aoi

はじめまして。逢生一舞(あおい かずま)です。このサイトでは、クレジットカードのお得な活用法を紹介していきます。よろしくお願いいたします。サイト内の主な画像提供元「写真AC」